無料の会員登録をすると
お気に入りができます

きっと喜ばれる♡今年の敬老の日に贈りたいとっておきのギフト6選

ライフスタイル

今年も敬老の日が近づいてきましたが、まだ贈り物に迷っているという方も多いかもしれません。そこで、東急プラザ銀座のショップがおすすめする様々なギフトをご紹介します。ファッション雑貨や器、食品など、どれもオンラインでもご購入可能。お爺さま・お婆さまに想いを伝えるとっておきを見つけてください。

焼酎の香りや味わいを引き出す、有田焼の酒器

photo:©藤巻百貨店

厳選した日本の逸品を取り扱うセレクトショップ「藤巻百貨店」からご紹介するのは、
お酒が好きな方に贈りたい有田焼の「香酒盃」。焼き物の商社「KIHARA(キハラ)」が焼酎メーカーと話し合いを重ねて生み出した、焼酎専用の酒器です。麦・芋・米などの原材料や割り方によって生じる焼酎の違いを楽しませてくれます。

その秘密は、計算しつくされたフォルムにあります。内側の底の丸みと飲み口までのラインの傾斜により、焼酎の香りが立ち上がり、外に逃げずに対流。そのおかげで、口を近づけると風味が存分に感じられるのです。
また、外側のクビレが指にフィットしやすいことや、滑らかな質感で口あたりがやさしいのも魅力。焼酎専用ではありますが、日本酒やワイン、ウイスキーのほか、紅茶やコーヒーになど香りを楽しみたい飲み物にフル活用できます。

カラーは5種類。深い青色が美しいマリンブルーや、メタリック調の釉薬の上に金で模様が描かれた晶金かすりなどから選ぶことができます。お爺さまにおすすめのカラーリングですが、クールな雰囲気が好きなお婆さまにも。

KIHARA
焼酎専用 香酒盃
1,870円(税込)~

上質なレザーの長財布は、きれいな色もポイント

photo:Epoi

お洒落なお婆さまには、上質な革財布を贈ってはいかがでしょう?こちらは、Made in Japanの革バッグや小物を展開する「Epoi(エポイ)」のアイテムです。

こだわりの製法で作られた国産革を用い、職人が生み出す「Shiki」シリーズのスタンダードな長財布。手に取ると、革のふっくらとした弾力が伝わってきます。
また、美しいカラーも人気です。シーズンごとに入れ替わる、日本の伝統色をモチーフにしたカラーの中で、写真の「やまぶきいろ」は正にやまぶきの花を思わせる色。奥深いイエローは落ち着きと華やかさを兼ね備えていて、どこか気品が感じられます。

ファスナーを開いた内側には、3ヵ所のお札入れや12ヵ所のカード入れと、4ヵ所のフリーポケットも。小銭入れには個別にファスナーがあります。大容量で使いやすい作りもうれしい財布です。

Shiki
ラウンドファスナー長財布
33,000円(税込)

青森県産りんごを余すことなく使用した、食事に合うシードル

photo:©藤巻百貨店

2人で楽しめるものをお探しなら、ちょっと変わったお酒を。まるでビールのように見えるこちらは、青森県弘前市の「もりやま園」のりんごで作られる「テキカカシードル」 。最初の酒器と同じ藤巻百貨店がセレクトした一品です。

木に状態の良い実だけを残すため、未成熟のりんごを間引くことを「摘果(てきか)」といい、そこで摘み取られたりんごをもりやま園では「テキカカ」と表現しています。実は、木になった9割ものりんごが摘果された後、捨てられてしまう運命にありました。その栽培管理方法を約5年かけて見直し、摘果りんごを収穫し活用できるようにして生まれたのが、こちらのテキカカシードルです。

タンク内二次発酵による自然な炭酸と、ほどよい酸味と渋みが効いた味わいが食事に合います。ふわりと漂う上品なりんごの香りも手伝い、ビール以上にたくさん飲めてしまうかも。

もりやま園
テキカカシードル
627円(税込)

お茶の時間にぴったりの特選茶とかりんとう

photo:HINKA RINKA
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ