無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ソレダメ」で話題[業スー]「温めるだけ!神総菜」「最後の一滴まで完飲」歴20年達人の節約術

グルメ

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

毎日、暑さがぶり返したり、急に寒い日が訪れたりと、気温の差が激しい日が続いていますね。

季節の変わり目は、疲れが出やすく、食事を作る気も体力もなくなります…。
そんな今の時期は、業務スーパーのお惣菜をどんどん活用するのがおすすめ♪

今回は、先日放送のテレビ東京「ソレダメ!」にも登場した、業務スーパーの「やわらか煮豚」をご紹介します♡

煮汁まで残さず使える「やわらか煮豚」の節約レシピもお伝えします。

人気惣菜!業務スーパーのやわらか煮豚

業務スーパー やわらか煮豚 600g 税込496円

先日放送された「ソレダメ!」でも、大きく取り上げられた、業務スーパーの「やわらか煮豚」。
業スー歴20年の私も、数えきれないくらいリピ買いして、いつもお世話になっています♪
すぐに食べられるので、疲れている日はコレに限る!
いろいろアレンジもできる上に、いつものごはんがより本格的になるので、一度使ったらきとリピ買いする人も多いんですよ~。

大きな煮豚がごろっと入ってる!

内容量は、600g。
煮汁込みの重さなので、可食部はもうちょっと少ないです。

煮豚のかたまりは、約400gでした♪
残りの約200gが煮汁というわけですね。
これだけを見ると、「煮汁こんなにいらない!!」と思うかたもきっといるはず。
でも、「やわらか煮豚」は煮汁も結構使えるんです!

しょうゆベースで甘めの煮汁は、煮豚のうま味がたっぷり溶けていて絶品♡
私は、この煮汁だけでごはん2杯はいけます(笑)

煮汁は、煮物や炒め物など、調味料代わりとしても使えますよ♪

安さの正体は「豚タンルート」

業務スーパーの「やわらか煮豚」は食べ応え満点なのに、税込496円とお買い得!
自分で煮豚を作ろうとしたら、400gの豚肉ブロックを買うだけで400~500円はしますよね。
作る手間も考えたら、めちゃくちゃコスパが良いです。

実は、この安さには、「やわらか煮豚」に使っている原材料に秘密がありました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ