無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性から相談LINEがきたときのOKな返し方とNGな返し方

恋愛・結婚

彼のほうから相談をしてきたのですから、一通りの相談を聞いたあとで、「私もいま、似たような境遇なんです」と相手によりそう形で伝えてみましょう。

NG:冷たく突き放す

彼の話に最初から聞く耳を持たず、「そこまで悩んでいるなら、病院に行ったらどうですか?」など、つめたく突きはなす人もいます。

たしかに、悩みによっては対処しきれないところもあるでしょう。

でも彼がいま望んでいることは、あなたに話を聞いてもらうこと。

こちらも一度、すべての話を聞いたうえで、専門医の受診が必要だと感じたら、やんわり伝えることをおすすめします。

そんなときの彼に必要なのは「ただ寄り添ってくれる人がいる」という安心感なのかもしれません。

相談してくれた気持ちを大切に

人の悩みを聞くのって、ときに面倒に感じてしまいがちです。

とくに、好きな人の弱い部分を知りたくない女性もいるでしょう。

でもせっかく自分を頼ってくれたのですから、ここは親身になって彼に接してみてはいかがでしょうか。

こんどは自分がツラいときに、きっと彼が助けてくれるはずですよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ