無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドラッグストア界に衝撃[激安店コスモス]国産で安い「98円!便利なPB」が自炊疲れの神

グルメ

5~6分茹でて、冷水に入れてしめます。

②水気をきります

ざるなどで水気をきればOKです。(火傷に気を付けてくださいね。)

味をつけたい場合は熱いうちに調味料を混ぜると、味が馴染みやすいですよ!

はるさめの料理例

パッケージ裏に調理例も記載されていました。

いろいろな料理に活用できますね。

サラダにIN

茹であがったはるさめの熱いうちに、適量の中華出汁(顆粒)と醤油とごま油を混ぜ合わせてカットした野菜と和えただけ。

手軽にできるので、後一品欲しい時におすすめです。

子ども受けもいい♪

ちゅるちゅる食べたい、と麺類が大好きな子どもの食いつきもよかったはるさめ。

サラダももちろんですが、みそ汁や炒め物に入れても好評でした。

麺が意外としっかりしているので、食べ応えも十分。

程よいモチモチ加減が病みつきになりますよ。

ヘルシーメニューに挑戦したい人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
小さな子どもは喉に詰まらないように気を付けてくださいね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ