無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるで蜜芋のねっとり感。シャトレーゼ「スイートポテトパイ」はこの秋の新定番

グルメ

シャトレーゼから「九州産さつまいものスイートポテトパイ」が登場。九州産のさつまいもとヨーロッパ産発酵バターを贅沢に使い、さつまいものなめらか食感とバター香るパイが楽しめる、秋のティータイムに食べたいひと品です。

芋好きがほっこりなめらかスイートポテトパイをレビュー!

Photo by muccinpurin

コンビニやパティスリーにはさつまいもやかぼちゃなど秋食材を使ったスイーツが溢れ、夏が終わる寂しさに浸るひまもないほどですよね。洋菓子、和菓子、アイスまでリーズナブルでおいしいスイーツがそろうシャトレーゼにも、さつまいもスイーツが登場しています。

そんななか、シャトレーゼからは「九州産さつまいものスイートポテトパイ」が発売されました!

シャトレーゼ「九州産さつまいものスイートポテトパイ」

Photo by muccinpurin

「九州産さつまいものスイートポテトパイ」129円(税込)

九州産のさつまいもと、ヨーロッパ産の香り高いバターを贅沢に使用した、食べきりサイズの「九州産さつまいものスイートポテトパイ」は、なめらかなさつまいものほくほく感を味わえる、秋に食べたいひと品です。

いまやどこのコンビニでも手に入るスイートポテトですが、シャトレーゼならではのうれしいポイントがいくつもありましたよ。

Photo by muccinpurin

原材料は、さつまいもペースト(さつまいも(インドネシア産、国産)、砂糖)、砂糖、麦芽糖、白いんげん豆など。“九州産さつまいもの~” と謳われていますが、九州産とインドネシア産をブレンドして使っているようですよ。白いんげん豆は和菓子などで口どけをよくするためによく使われる食材ですね。

1個当たりのカロリーは193kcalとややお高め。バターをたっぷりと使ったパイなので、高カロリーもやむなしといったところでしょうか。

個包装だから長期保存も可能

Photo by muccinpurin

一般的なスイートポテトは冷蔵だったり、個包装していないものが多いため、購入から数日中に食べなくてはなりません。もちろん持ち運びや保管も冷蔵です。

その点シャトレーゼのスイートポテトパイはしっかりと個包装して脱酸素剤が入れてあるため、常温で購入から約1カ月日持ちします。持ち運びしやすく形も崩れないので、学校や会社でのちょっとしたおやつにも使えそうですよ。

まるで蜜芋のようなねっとり感

Photo by muccinpurin

スイートポテトをほくほく系とねっとり系に分けるなら、シャトレーゼのスイートポテトはややねっとり系。さつまいもや白いんげん豆のほくほく感を残しつつも、まるで焼きたての蜜芋のようなしっとりねっとりとした食感を味わえますよ。

Photo by muccinpurin
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ