無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒くて、植物も自分もちょっとしょんぼり?冬に負けない観葉植物「ガジュマル」で寂しい季節もほっこり

インテリア

この頃、日照時間が短くなってきているのを感じて、気分も落ち込みがちになってきていませんか?そんな時に、ふと見るだけで少しほっこりするのが観葉植物。

冬が近づくと多くの観葉植物はしょんぼりしてしまいますが、「ガジュマル」は寒さに負けずに元気に育ってくれるんです。今回は「ガジュマル」を使った、おしゃれさんのお部屋のスタイリング術をご紹介します。

フォルムがかわいい「ガジュマル」

@i_mii__a_ / Instagram

幹が太く、むちっとしたフォルムがかわいい「ガジュマル」。

幹の曲がり方や交わり方がひとつひとつ違うので、購入する際に自分にピッタリの1つを見つければ、愛着が沸くこと間違いなしですよ。

@nana_w7877 / Instagram

15cmくらいの小さいサイズのガジュマルなら、初心者さんでも取り入れやすそう。

お部屋を圧迫することなく育てられるのも、魅力的ですね。

ベッドの横にちょこんと

@kumagoro_ie / Instagram

寝る直前から起きた瞬間まで、自然の力で癒されてみませんか?

ベッドの横にちょこんと置くと、ベッドルームにも緑が加わって、一気に暖かみのあるお部屋になります。

@mog.mog_sweets / Instagram

「ガジュマル」は虫が比較的つきにくいそうなので、ベッドの横に置いても虫が集まる心配をせずに寝られるんです。

寝ている間も自然の植物が見守ってくれていると思うと、一人暮らしでも寂しさが和らぐ予感がしますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ