無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハウステンボスの2021年クリスマスはロマンティックな光に包まれる

旅行・おでかけ

長崎県佐世保市のハウステンボスでは、2021年11月6日(土)から12月26日(日)までクリスマスイベント「光の街のクリスマス」を開催します。世界最大級1300万球のイルミネーションが煌めく場内には、10本の巨大ツリーやマーケットが登場。ロマンティックなムード漂うハウステンボスでクリスマス気分も盛り上がります!

1300万球のイルミネーションが煌めく「白銀の世界」に「白銀プロムナードクリスマスver.」が新たに登場!

白銀の世界メインスポット(アムステルダムシティ)

ハウステンボスが誇る世界最大級1300万球のイルミネーション「光の王国」。クリスマスバージョンの「白銀の世界」では、純白のチャペルと、1万個のクリスタルをまとったツリーが輝き、まるで冬のヨーロッパを旅しているような気分に浸れます。

初登場「白銀プロムナード」の入口(パレス ハウステンボス近くの参道) ※イメージ

本庭の「永遠(とわ)のアーチ」(パレス ハウステンボス奥)

パレス ハウステンボス(宮殿)へと続く参道が幻想的な白い光の空間へと変わる「白銀プロムナードクリスマスver.」が今年初登場します。光の雪の結晶が輝くような白銀の森や、ランタンが織りなす光の道を歩き、幻想的な空間に包まれる体験ができるスポットです。「光の街のクリスマス」期間中は雪だるまの装飾を楽しめます。本庭の「永遠(とわ)のアーチ」では、大切な人と一緒にくぐると距離もぐっと縮まるはず。

本場ヨーロッパをモチーフにしたクリスマスタウン

高さ12mのツリーが10本並ぶクリスマスタウン

クリスマスタウンには、高さ12mの巨大クリスマスツリーが10本立ち並びます。クリスマスマーケットをめぐったり、ダンサーたちによる華やかなクリスマスショーを観賞したり、本場ヨーロッパのクリスマスを味わえます。

ヨーロッパ直輸入のかわいらしい雑貨がたくさん

お子さまに人気のミニゲームコーナー

クリスマスマーケットでは、ヨーロッパ直輸入のオーナメントをはじめとするクリスマス小物や、ハウステンボスオリジナルグッズを販売する屋台、射的などのミニゲームコーナーなど、さまざまな屋台が並びます。ホットワインやスイーツなどテイクアウトグルメを片手に、マーケットめぐりを楽しみましょう。クリスマスの衣装に身を包んだキャストによるクリスマスバージョンのステージイベントも必見です。

場所:アトラクションタウン

「フラワーパワージュ」の真っ赤なツリーは必見

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ