無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シャトレーゼのスイーツが30%オフで買えた!噂の「割引き」は本当だった。

グルメ

美味しくてお手頃なスイーツなどが多く揃う、菓子メーカー「シャトレーゼ」。

時には、賞味期限間近のケーキや焼き菓子などが値下げされていることもあるって知っていましたか?

SNS上では「20%オフになってたから買ってしまった」「30%オフとかでホールケーキ買えた」といった声が見られます。

そこで気になった記者がシャトレーゼに足を運び、本当に「値下げ商品に出会えるのか」調べてみました。

通常594円のケーキが476円

まずは、関東圏内のシャトレーゼに、閉店1時間前に行ってみました。

すると、栗をメインにしたホールケーキをはじめ、スイーツやプリンなどをいくつかまとめた商品が、30%オフで販売されていました。

この日は、定番商品の「ダブルシュークリーム」(通常108円)と、「うみたて卵のふんわり厚切りロール」(通常108円)のセット売り商品をゲット。30%オフだったため、2つセットで「152円」で購入できました。

もともとお手頃価格のスイーツですが、さらに安く買えるのにはびっくり。消費期限は、2商品とも翌日でした。

別日、閉店1時間30分前頃に足を運んでみると、個食ケーキや焼き菓子が20~30%オフで販売されていました。

この日は、20%オフの「ケーキ」(通常594円→476円)と30%オフの「マドレーヌ」(通常129円→91円)を購入。ケーキは当日中でしたが、マドレーヌの賞味期限は1週間以上ありました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ