無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今夜どこ行く?「銭湯だよね♪」たった460円の表参道おしゃれ銭湯で、仕事帰りにリフレッシュ!

おでかけ

表参道に銭湯!? シルク風呂とベルギービールでリフレッシュ♪/南青山 清水湯

訪れたのは、東京メトロ・表参道駅から徒歩3分の「南青山 清水湯」。「表参道に銭湯なんてあるの?」と驚く人も多いかもしれませんが、こちらは明治時代に創業、この場所で100年以上もの歴史を重ねる老舗銭湯なのです。

現在の建物は、2008年に4代目店主・正敬さんによってリニューアルされたもの。ヨーロピアンテイストのデザインがとってもスタイリッシュ!この日はアニメ『転生したらスライムだった件』との期間限定コラボにより装飾が。話題作ともコラボしちゃうなんて、さすがはトレンドに敏感ですね♪

ロッカーに靴を預けて、いざ館内へ♪

券売機で入浴料を支払います。東京都内の銭湯は、一律460円。表参道にあるとはいえ、こちらも銭湯なので、もちろん460円で入浴できます。

バスタオルとフェイスタオルがセットになった「レンタルタオル」(300円)や、フェイスタオル、石鹸、アメニティがセットになった「手ぶらセット」(310円)などのお風呂グッズは現地で調達可能。「リフレッシュしたい!」と思い立ったその足で、銭湯に来ることができちゃうのです。

銭湯にしては珍しい、お風呂グッズの品揃えにビックリ!化粧水や乳液などのコスメや美容グッズに、ヘアタオルや靴下、カップ付きキャミソールまで、お風呂上がりの着替えにも困らない親切さ♡

ロングセラーだという「タオルてぬぐい」(648円)は、かわいい柄がたくさんあって迷っちゃう♪友だちへのお土産に買っていく人も多いそうですよ。

のれんをくぐって、いよいよ浴場へ!

広々とした脱衣所は、清潔感もバッチリ。ふかふかのマットが敷かれているのもうれしいですね。

写真提供:清水湯

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ