無料の会員登録をすると
お気に入りができます

石言葉がお守りになる♡一粒で複数の色が楽しめる天然石リング特集

ファッション

石の中にいくつもの色が入り混じる、美しいリングやネックレス。どれも、「ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)」のアイテムです。さまざまな表情を見せてくれる天然石のジュエリーは、身に着けるたびに心を明るくしてくれそう。これらのように、ひとつで複数の色を楽しめるとっておきのリングをご紹介します。

自分自身のバランスを整える。アメトリンのリング

こちらのスクエアのリングには、アメジストとシトリンが混ざり合った石、アメトリンが使われています。淡いパープルの石のなかに、かすかにイエローが浮かび上がっているのが見えますか?

アメジストは、人との絆を深める「愛の守護石」とも呼ばれるほか、安らぎや癒しを与えてくれるそう。対してシトリンには、希望や勇気をもたらし前向きにしてくれる、外向きの働きがあるのだとか。アメトリンはこの2つの石のパワーを兼ね備え、自分の内側の状態を調えてエネルギーを活性化してくれると言われています。

キラリと反射するカッティングとレクタングルの形が華やか。1つ目にご紹介したリングと同じように、石の周りを囲んだメレダイヤも輝きを添えます。大きめサイズですが、透明感もあるので決して派手になり過ぎず、品があるのも素敵です。

レクタングル アメトリン パヴェダイヤモンド リング
31,900円(税込)

洞察力をアップさせ希望をもたらす。ブルートパーズのリング

2本のリング重ね着けしているようにも見えるこちら。淡いブルートパーズを上下に並べたデザインのリングです。

ブルートパーズの「トパーズ」とは、ギリシャ語で「捜し求める」を意味するtopazosに由来。インスピレーションや洞察力を高めて望みをはっきりさせ、未来への希望をもたらしてくれると石とされています。それが2つが連なったリングを指にすれば、目標に向かって強く進んで行けそうです。

大きめな石が2つできらびやかですが、自然な石のシェイプを活かした形と透明感のあるカラーのため、軽やかな印象で身に着けられます。

ダブル ブルートパーズ パヴェ ダイヤモンド リング
37,400円(税込)

太陽のようにエネルギーをチャージ。シトリンのオープンリング

2つの石が横に並んだタイプもあります。こちらはシトリンが2つ使われたリング。中央に隙間が空いているので、指にすると、まるで石が浮かんでいるように見えます。

上でも少しご紹介したシトリンは、太陽を象徴する石。黄金の金貨を彷彿とさせる色でもあり、富と繁栄をもたらすとして長く重宝されてきました。また、明るいエネルギーを与え積極性をはぐくんでくれるとも言われています。

肌馴染みのよいカラーの石で小粒なので、普段使いもしやすいデザイン。ほかにも石が付いたリングと重ね着けするのもおすすめです。

シトリン パヴェダイヤモンド オープン リング
35,200円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ