無料の会員登録をすると
お気に入りができます

約1/50価格でお店が泣く仕上がり[ダイソー]「究極の節約」「新作をまとめ買い上等」

ビューティ

こんにちは、週2回は100円ショップに通うのが日課のヨムーノライター小林ちかです。

最近では職場でもネイルOKな所も多くなってきましたが、仕事や家事で手のメンテナンスまでは、なかなか時間が取れない……という方も多いと思います。

そんな方におすすめなのが、手軽にサロン並みの本格ネイルが貼るだけで楽しめる「ジェルネイルシール」。少し工夫するだけで、2週間ほど綺麗なままおしゃれなネイルが楽しめるんです。

そこで今回は、ネイルシール愛用者の私が、長持ちする貼り方のコツから新作のダイソージェルネイルシールまでたっぷりご紹介していきます!

ジェルネイルシールの特徴やメリットは?

こちらが、ダイソー秋冬注目のジェルネイルシールの一部です。テラコッタカラーやメタリック系など、サロン並みのデザイン性のあるものが多く、110円(税込)とは思えないクオリティです。

ジェルネイルシールは、マニキュアのように塗って乾かす手間がないので、当日貼ってすぐに出かけることができます。「はみ出て失敗した……。」なんてことも防げるので、不器用な方にもおすすめ。

コツさえ掴めば、誰でもサロン並みのクオリティ高いジェルネイルが楽しめます。マニキュアを買ったり、自分でデザインを考えなくてもいいのでコスパも◎

それでは実際に、ジェルネイルが長持ちするコツも含めてご紹介していきます。

ジェルネイルシールの長持ちする貼り方

ネイルシールを長持ちさせる為には、事前に爪をヤスリなどで綺麗に整えておきましょう。最後にトップコートでコーティングするのがポイントです!

事前に準備するアイテム

・貼るだけでUVジェルネイル 110円(税込)

このジェルネイルシールは、ミニサイズのネイルファイルが付属しているのでお得ですよ。
この他に、アルコール、コットン、トップコート、シリコンプッシャー、ツイーザーなどがあれば完璧です!

1.アルコールで余分な爪の油を取る(重要)

しっかり手を洗った後、アルコールを含ませたコットンで爪の汚れを取ります。

この作業をしっかり行う事がシールを長持ちさせるポイント!とても重要です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ