無料の会員登録をすると
お気に入りができます

置くだけでスッキリ! 3COINSのワイヤーバスケットは積み重ねもできちゃいます

清潔感があってお手入れカンタンな、ステンレスワイヤーバスケット。食材を入れたりインテリアとして使ったりと、活用の幅の広いアイテムですよね。見た目も高級感があって統一するとスマートな雰囲気なのですが、ちょっとお高いのがネックでもあります。そこでお手頃価格で品質もいい、お買い得なステンレスワイヤーバスケットを探してきました!

360.life編集部/Test by LDK編集部

ライフスタイル

▼本記事の取材・テスト、取材協力はコチラ

すっきり収納にはステンレス素材がおすすめ

高級感のある、丈夫なステンレス素材のワイヤーバスケットは、錆びにくくリビングやキッチンで大活躍してくれる収納アイテムです。中身も見えて、そのまま持ち運べるので、整理整頓に役立ちます。

まずご紹介するのは、定番ともいえる無印良品のステンレスワイヤーバスケットです。

定番の安心感無印のステンレスバスケット

無印良品
18-8 ステンレスワイヤーバスケット2
実勢価格:1990円
サイズ:幅37×奥行26×高さ8cm

LOHACOで見る

高級感あふれるステンレス素材で、サイズ展開も豊富。

取っ手を内側に折り返すと、中身を入れたまま積み重ねができます。重いビンや食器を入れても、ビクともしません。

優秀な収納アイテムなのですが、ステンレス製なので相応のお値段。いくつも買って揃える……となると、ハードルが高いかもしれません。

3COINSならまとめ買いしやすいお値段!

そこで、今回おすすめしたいのは、3COINSのバスケット。ステンレス製なのに複数買いしやすいお値段なんです。

▼紹介製品はコチラ

3COINS
ステンレスワイヤーバスケット M
実勢価格:540円

安いバスケットは、よく見ると“ステンレス風”なメタルバスケットもありますが、こちらの3COINSのはちゃんと「ステンレス」です。

無印のものと比べてみましょう。

▼つくり:無印のほうが網目が細かい

3COINSは側面にヨコ枠がなく、網目も無印より大きめですが、よほど小さい物でなければ落ちることはなさそうです。無印は、さいの目状になった網目がより細かくなっていました。

▼デザイン:どちらも優秀です

いずれもステンレス製なので高級感があります。3COINSのほうがワイヤーが細めでなじみやすい雰囲気、無印のほうが太めでがっしりした印象です。

▼収納力:どちらもスタッキングOK

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ