無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サイコロみたいでかわいい。シルク由来の天然成分が入った「石鹸」なら、ふわっふわの泡パックが叶っちゃう!

ビューティ

この冬、化粧品・アパレルブランドの「WITH OR WITHOUT」(ウィズ オア ウィズアウト)が登場。

第1弾として発売される、顔・全身用の石鹸は、ちょっと珍しいアイテム。

自社養蚕から抽出した、シルク由来の天然成分、「加水分解セリシン」が抽出&配合されているんです。

12月7日(火)夜からMakuake(マクアケ)先行発売となり、こちらでは通常より少しお得にゲットできますよ。

「どう生きるか?」を問いかけるブランド/WITH OR WITHOUT

「WITH OR WITHOUT」のコンセプトは、「選ぶとは、どう生きるか」。

何かを選択することは、“生き方を選ぶ”ことに繋がりそうですよね。

意志のある選択は、その人自身の個性をつくってゆくことかも。

だからこそ常識や偏見に縛られず、心のままに製品を選んで、自分を選びとって欲しい。

「WITH OR WITHOUT」は、製品を通して「どう生きるか?」と問いかけているブランドなんです。

シルクを使った、こだわりたっぷりの「Soooo Silk Fluffy Soap」

シルク生産に欠かせない国内養蚕農家の数は、30年で95%も消滅しているのだとか…。

この状況を打破しようと誕生したのが、こちらの「Soooo Silk Fluffy Soap」(税込3000円/5個セット1万5000円)です。

“絹織物の里”として世界で知られる、群馬県・桐生市の老舗ファクトリーの方々と一緒につくり上げたのだそう。

Makuakeなら、先行発売時&数量限定の特別価格として、20%オフで税込2800円。5個セット+泡立てネットなら税込1万4000円と、ちょっぴりお得に手に入るこちらのアイテム。

自社養蚕から抽出した、保湿成分シルク由来のタンパク質「加水分解セリシン」が配合されている他にも、こだわりがギュッと詰まっているんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ