無料の会員登録をすると
お気に入りができます

糖質ほぼゼロ!パスタの代用にもなる、“しらたき”を使ったダイエットレシピ

ダイエットを続けるには満腹感を得ながらも、食事からの摂取カロリーを抑えることが大切です。そこで味方になるのが、しらたきです。どうしてしらたきがダイエットに効果的なのか、しらたきをどのようにダイエットに活用すればいいのかを紹介していきます。

美容

しらたきの力でダイエット!

ダイエットをするときには食事制限をする方が多いかと思いますが、食事制限をしていると空腹感との戦いになり、ストレスがたまる原因になりますよね。食事制限が辛くてダイエットを途中で断念したという方も多いかと思います。

ダイエットを継続するには、満腹感を得ながらも食事からの摂取カロリーを抑えるということが大切です。そうすることで無理なく健康的にダイエットを続けることができます。とはいえ、摂取カロリーを抑え、満腹感を得るのはなかなか難しいもの・・・。

そこで活用したい食品が、しらたきです!今回はしらたきがダイエットに役立つ理由、しらたきの具体的な使い方を紹介していきます。

しらたきは何からできてるの?

今回紹介するしらたきですが、一体何からできているのでしょうか。

しらたきの原材料は、こんにゃく粉です。こんにゃく粉を水で溶いてのり状になったら細い穴に通し、それを固めることで作られます。

似たような食品に、糸こんにゃくがありますが、これは呼び方の違いです。江戸時代には関東では先程紹介したような方法でしらたきを作っていました。一方関西では板状のこんにゃくを細く切り、糸状にしたものを糸こんにゃくと呼んでいました。

しかし現在では、かつて関西で作られていた製法はなくなり、こんにゃく粉を水で溶き、細い穴に通して固めるという製法に統一されているようです。つまり、糸こんにゃく=しらたきということです。昔の名残から関東ではしらたき、関西では糸こんにゃくと呼ばれています。

しらたきはカロリーが無い!?アメリカではミラクルヌードルとして人気

ミラクルヌードル(Miracle Noodles)

そう呼ばれる理由は、カロリーの低さにありました。しらたきには、ほとんどカロリーが含まれていないのです。調べてみると、何と100gあたり6kcalでした。

麺類には糖質が多く含まれていて、スパゲッティー1食分 (100g)で約350kcalあります。しかし、同じ量のしらたきを食べてもたったの6kcalにしかならないのです。いつも食べている麺類をしらたきに置き換えるだけで、約350kcalのカロリーを抑えることができます。

実際に、アメリカではパスタをしらたきに置き換えてダイエットに成功している人がたくさんいるんだとか!麺類が好きでダイエットをしながら麺類も食べたい、という方には特にオススメの方法ですね。

しらたきで痩せられるのは何故?

しらたきでダイエットが成功する理由をまとめてみました。アメリカでミラクルフードと呼ばれるのも納得です!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ