無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使い勝手抜群♡皆さんの《ジッパーバッグ》活用アイデア&収納方法をお届けします!

ライフスタイル

食材の仕分けや保存に欠かせない「ジッパーバッグ」。

最近は、お洒落なデザインのジッパーバッグも登場して、活用方法も幅広くなっていますよね。

今回は、そんな100円ショップでもGETできるジッパーバッグをクローズアップ!

皆さんの活用アイデア&効率の良い収納方法をたっぷりご紹介いたします♪

「ジッパーバッグ」はこう使う!みなさんの活用方法

食材の保存に

こちらは、ジップロックの中に茹でブロッコリーと手作りのコーンスープの素を保存しています。

冷凍庫で保管する時も、一目で中身が分かるので使う時にも便利ですね。

サラダを使いやすいようにちぎって、ジップロックに入れておいても便利ですね。

新鮮さを保つことが出来て、食べる時も効率よく取り出せます。

IKEAのジッパーバッグは、料理で余った野菜やコーンを詰め替えて活用しています。

一度封を切った袋に入れて置くよりも、しっかりと口が閉じるジッパーバッグに詰め替える方が衛生面でも安心しますね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

冷凍庫内のお肉の仕分けに使っているジッパーバッグ。

中に保存しているお肉の種類をメモしておくと、使うときに便利ですね。

収納ケースを併用して、ジッパーバッグが見えやすいよう工夫もされています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ