無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『おしゃれイズム』の秘話が明らかに!?森泉「この人とやっていく自信がなかったの!」『太田上田』

エンタメ

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。

2022年1月11日の放送では、上田と約16年半『おしゃれイズム』で共演した森泉が登場!まるで兄妹のように親しい2人のエピソードトークに、笑いの絶えないスタジオであった。

『太田上田』の動画を見る

くりぃむ・上田は森泉になりたい!?

新年1発目のゲストとして、「ハッピーニューイヤー!」と元気よくスタジオに登場した森。これには上田も、「おめでたいな~!」と笑みがこぼれた。

上田「俺は本当に生まれ変わるなら泉ちゃんになりたい!」
森「何で~?」
太田「楽しそうだもんね、毎日」
上田「毎日楽しいよ、この子は」

番組共演を通して森の明るい人柄に触れ、「生まれ変わるなら森泉になりたい」と公言してきた上田。共感する太田に、森は「楽しいでしょ?」と聞き返すが、太田は「俺、苦しいこと結構あるよ…」と苦笑い。

2022年のあいだに、エッセイ第2弾を発売予定だと言う上田。その中で、長年番組で共演してきた森についても綴っているのだとか。

原稿の内容をチェックしてもらうために森に連絡を取るが、「字読めないから読まな~い」と返事があったことも明かした。

上田「本にも書いたんだけど、要は…」
森「(骨折した上田の足を見て)どうしたの!?」
上田「今頃かい!」

番組開始からしばらくして、包帯を巻いた上田の足に気が付いた森に一同大笑い!これには太田も、「さすがだな~!気が付くタイミング!」と感心したようだ。

一方で、森にペースを乱された上田は、「森泉になりてえよ~!」と叫び、天を仰ぐのだった。

森泉は初対面でも物怖じしない!?

『おしゃれイズム』のエピソードのなかで、上田は森との初対面での出来事を振り返った。番組ポスターの撮影の際、上田は39度の熱がありヘロヘロの状態だったという。

上田「泉ちゃんがツカツカって俺のところ寄って来て、『暗くない!?』って…」
森「こんな感じでは言ってないよ!」
上田「『暗くない!?ヘイ!パーティーを楽しもうぜ!』みたいな…」

初対面の先輩に対して物怖じしない森に、上田は驚きが隠せなかったそう。これには森も、「(上田は)あのとき言わなかったの、熱があるって!カッコつけちゃって…」と語り、笑いを誘った。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ