無料の会員登録をすると
お気に入りができます

疲れた夜にどうぞ。心のサプリメント的「ヒーリングドラマ」5選

エンタメ

ドラマで心を癒しませんか?

今週も一週間お疲れさまでした!今週の『ロカリ編集部のひとりごと』は、三度の飯と同じくらいドラマが好きなkaochanが担当します(食べることも大好きなので...)。

©木丸みさき・KADOKAWA/ytv

世界的大ヒットドラマ続出の韓国では「ヒーリングドラマ」が今ブームに。Netflix『賢い医師生活』はその代表でしょうか。でもでも、日本にも素晴らしいヒーリングドラマがあります!ハラハラする展開はあまりないけど、観ているとほっと心が癒される...そんなドラマを5本ご紹介。すべてAmazonプライムで視聴できる作品なので、お気に入りのドリンクを片手に楽しんでみてはいかがでしょうか。

黒木華主演『凪のお暇』

ぜーんぶ辞めちゃえ!幸せになるための人生リセットストーリー

www.amazon.co.jp

人気マンガを黒木華さん主演でドラマ化した『凪のお暇』。場の空気を読みまくって疲れきってしまった主人公の大島凪が、会社を辞め、家も引き払い、彼氏の慎二もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約!幸せになるための人生リセットストーリーです。

www.amazon.co.jp

凪の引っ越し先で出会うちょっとクセのある人たちがまたいいんですよ〜。皆あったかくて、凪がどんどん癒されていくのもわかります。そして、高橋一生さん演じる元彼の〈慎二〉と、中村倫也さん演じる隣人の〈ゴン〉との恋の行方にも注目...♡ちなみに私は慎二派です!

あらすじ

家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪は、「わかる!」 と周りに同調することで平和を保ち、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺っていた。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送るある日、彼氏の我聞慎二からの一言で心が折れて、人生のリセットを決意。何もない六畳一間のボロアパートに引っ越し、コンプレックスの天然パーマのまま、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にして空気を読んでしまいそうに…。凪を追いかけてきた慎二や隣人のゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

キャスト

黒木華、 高橋一生、中村倫也、 市川実日子、片平なぎさ、吉田羊、三田佳子 ほか

prime videoで観る

高橋一生主演『僕らは奇跡でできている』

周りと比べて凹んじゃったときに観たいコミカルハートフルドラマ

www.amazon.co.jp

高橋一生さんの演技力が“これでもか”と光る『僕らは奇跡でできている』。主人公の相河一輝は、生き物が大好きで、いつも生き物のことや自分の気になることに夢中になりすぎちゃう。そして時に周りを苛立たせる、いわゆる変わり者なんです。

www.amazon.co.jp
記事に関するお問い合わせ