無料の会員登録をすると
お気に入りができます

第1位は限定復活!サーティワン「党対抗フレーバー総選挙」の結果発表

グルメ

サーティワン アイスクリーム「サーティワン党対抗フレーバー総選挙」の結果を発表!第1位に輝いた党は、過去の人気フレーバーが限定復活します。好きなフレーバーや応援している党は選ばれているかチェックしてみてくださいね♪

フレーバー別ランキング

第1位「チョコレートミント(チョコミン党)52,030票」

Photo by B‐R サーティワン アイスクリーム株式会社

今回の総選挙の言い出しっぺである「チョコレートミント」が、フレーバー別ランキングで見事1位に輝きました!日本のチョコミントの “パイオニア” と言われるサーティワンの「チョコレートミント」は、爽やかミントと、口どけのよいチョコレートのバランスがおいしさの秘密です。

1974年のサーティワン日本上陸時から、ずっと愛されているフレーバー。SNSでは「チョコミント一択」、「歯磨き粉みたいなんて言わせない!」、「日本中を爽やかに」など、その味わいに魅了される熱烈なコメントが多かったです。

第2位「ラブポーションサーティワン(キュー党)40,610票」

Photo by B‐R サーティワン アイスクリーム株式会社

ハート型の菓子やピンクの色味がキュートな、通称「ラブポ」が堂々の2位にランクイン!ラズベリーとホワイトチョコの魅惑的な味わいに、ハート型チョコ菓子を加えた “恋の媚薬” の名をもつフレーバーです。

「恋のような味」、「かわいいし、おいしいし、子供たちにも人気」、「ダントツ推し」なんて、愛の込もったコメントが届いたようですよ。

第3位「キャラメルリボン(THE テイス党)35,106票」

Photo by B‐R サーティワン アイスクリーム株式会社

党部門の王者である「THE テイス党」の党首で、1974年の日本上陸時からあるサーティワンの王道フレーバーが第3位に輝きました!バニラとマッチした、こだわりのとろ~り広がるキャラメルフレーバーが特徴。

「出会ったのは10年前。これからもずっと大好き」、「キャラメルリボンこそ正義」などの声が多く、長く愛されているフレーバーです。

次回サーティワンに行くときは何フレーバーにする?

今年は初の「党対抗フレーバー総選挙」を実施したサーティワン。あなたが応援していた党やフレーバーは何位にランクインしましたか?1位に選ばれた「THE テイス党」による公約である「フレンチバニラ」の復活も今から楽しみですよね♪

次にサーティワンに行った際は、いつものお気に入りのフレーバーはもちろん、たまには普段は食べないフレーバーを試してみてはいかがでしょうか。

結果の詳細はこちら|「党対抗フレーバー総選挙」特設サイト

おすすめの記事はこちら▼

※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ