無料の会員登録をすると
お気に入りができます

次に泊まるのは、北軽井沢にある「1日2組限定」のホテルに決まり。特別感満載の北欧風ホテルをご紹介!

旅行・おでかけ

最近、「ホテル目当ての旅行」が流行っていますよね。

それならば、せっかくだし贅沢なホテルに泊まりたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、北軽井沢にある、1日2組しか泊まれないプライベートホテル「六花(リッカ)」です。

今回は、上質空間が味わえると話題のホテル「六花」についてご紹介します。

群馬・北軽井沢にあるホテル「六花」

@knkfnym / Instagram

こちらが、群馬県・北軽井沢にひっそりと佇むホテル「六花」。

ここはもともと「カフェ・ベーカリーショップ」だったそうですが、2019年に新しくホテルとして生まれ変わったんだとか。

公式サイトによれば、ホテルのオーナーさんは、ベーカリーカフェを営む中で、この土地の自然や人々の暮らしの豊かさに共鳴して、宿を開くことを決めたんだそうです。

@ayumi__0325 / Instagram

内装は自然の温もりを感じる事ができ、心身ともに癒される雰囲気。

あちらこちらに配置されている北欧インテリアや北欧食器に、ときめきが止まりません。

また、こちらのホテルにはテレビや時計がないため、時間を大切に過ごすことができそうです。

北欧風の2部屋がかわいくて選べない!

@___charme22 / Instagram

ホテル選びに欠かせないのが、やはりお部屋のスタイルですよね。

「六花」にはお部屋が2つしかないのが特徴。写真は、2部屋のうちシックで落ち着いた空間の「BLUE ROOM」です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ