無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子どもの作品から乾物まで!万能すぎる[100均ファスナーケース活用術]5連発!

100yen

子どもの作品や細々としたおもちゃ、日用品の収納に大活躍!ダイソーやセリアなどの100均で販売されている「ファスナーケース(ジッパーファイル)」の活用法を紹介します。

ダイソーやセリアなどの100均で手軽に購入することができる「ファスナーケース(ジッパーファイル)」。 丈夫な素材で適度な硬さとしなやかさがあり、コの字ファスナーでガバッと開けやすいのが特徴です。

そんなファスナーケース、気がつくとごちゃごちゃになっている引き出しの整理や、うっかり溜まりがちな子どもの作品収納にぴったり♪

今日から参考にしたい、収納上手さんたちのアイデアを集めました。

1.園や学校の作品をすっきり保管!

asamiさんのInstagramより(計2点)

asami

子どもが園や学校から持ってきた作品は、捨てずに大切に保管しているというママ・パパも多いのでは?

3人のお子さんを持つasamiさんは、子どもの作品を制作した学年ごとに分けてダイソーの「シンプルジッパーファイルB4」に収納しています。水に強い素材なので、きちんとケースにいれておけば万が一水をこぼしても被害を最小限に押さえられますね。

きょうだいがいる場合は、混同しないよう名前を記載しておくのもポイントです!

絵や作文のほか、その年のスケジュールがわかるものや日記などの思い出も一緒に保管しているんだとか。1年を振り返りながら子どもといっしょに整理するのも楽しそうです。

2.細々としたおもちゃの収納にぴったり♪

REMIさんのInstagramより

REMI

保育士のREMIさんは人気おもちゃ「スノーブロック」の収納としてファスナーケースを活用。

適度な厚さと硬さがあるので立てて収納することができ、持ち運びにも便利。パカッと広げられるので片付けもラクラク…とメリットだらけ!うっかり踏んでしまっても、ファスナーケース越しなら痛くないのもうれしいポイントです。

3.救急グッズは箱をなくしてコンパクトに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ