無料の会員登録をすると
お気に入りができます

<関東>家族や友人と!この夏絶対行きたい「お出かけスポット」5選

旅行・おでかけ

いよいよ夏本番の到来。ミュージアムや絶景が楽しめるスポットなど、関東エリアには魅力的な場所がたくさんあります。そこで今年の夏休みはどこかへ行きたいけれど、あまり遠出はしたくないという方にもおすすめのスポットをご紹介。近場で非日常体験を楽しんでくださいね。

魅惑的で華やかなアーティスティックなアクアリウム

photo:UWS ENTERTAINMENT

大型複合ショッピングセンターの「アクアシティお台場」に登場したのは、アート施設「UWS AQUARIUM GA☆KYO」。当施設は、古き良き日本の伝統や伝説を表現する「GA☆KYO」プロデュースのエンターテインメントアクアリウムです。

photo:UWS ENTERTAINMENT

上記のエリア2「花魁~OIRAN」では、魅惑的で華やかな羽衣をまとった花魁道中がひらりひらりと泳ぐ様子が表現。生きた生命のアートである金魚を花魁に見立て、ネオジャパネスクに仕立て上げられた空間作品です。

photo:UWS ENTERTAINMENT

プロジェクションマッピングを使用した、バーチャル金魚すくいも。横長のテーブルに投影された映像と連動した体験型の金魚すくいです。手をかざして金魚をすくうと、運勢が記載されたアニメーションが流れますよ。また、出た運勢に応じて同エリア後方にあるカプセルトイを購入し、おみくじ占いをすることができます。

UWS AQUARIUM GA☆KYO
大人:1200円(中学生以上)/小人:600円(小学生)※小学生未満は無料
開館時間:11:00〜21:00(アクアシティお台場の営業時間に準ずる)

見渡す限り一面が黄色で染まる夏の絶景

photo:国営武蔵丘陵森林公園

埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる「国営武蔵丘陵森林公園」。東京ドーム65個分もの広さを誇る当施設内には、視界いっぱいに広がる鮮やかな「ヒマワリ」の花畑が開花。見頃の終盤となる2022年8月14日(日)には、「ヒマワリの摘み取り体験」も開催されるそうです。詳しくはHPをご覧ください。

開催日:2022年8月14日(日)
時間:8:00~10:00
参加費:100円(税込)
※お一人15本まで

浴衣を着て屋内で友達と思い出作り

photo:スモールワールズ TOKYO

世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」。東京・有明にある物流倉庫をリノベーションした館内で、総面積数はなんと8,000平方メートルを誇る施設です。誰もが魅了されるミニチュアの世界で、ただいま大人気イベント「浴衣ナイト2022」が9月30日(金)まで開催中。土・日・祝の18時30分以降は、浴衣か甚平を着用していると入場無料になるという嬉しい特典付きイベントです。

photo:スモールワールズ TOKYO

本イベントは5つのイベントに分類。参加費無料の「ちいさすぎる!世界最小の虫取りチャレンジ」や射的やスーパーボールすくい、ヨーヨーすくい、輪投げなどのゲームが1ゲーム100円で楽しめる「屋台村に行こう!」、そして写真の自身が1/80スケールのフィギュアになってミニチュアの中に住むことができる住民権付きフィギュアプログラム「浴衣姿を3Dで記念に残そう!」4,800円(税込)などの楽しいイベントが盛りだくさん。各イベントの詳細は、公式サイトでご確認ください。

絶景と天然のクーラーを一度に楽しめる旅

photo:マウントジーンズ那須

続いてご紹介するのは、真夏の平均気温22℃の那須高原で体感できる天然クーラー「清涼那須ゴンドラ」の旅。栃木県那須町にある「マウントジーンズ那須」は日光国立公園内に位置しており、標高約1,400mからの絶景と自然味溢れる中で、格別の清涼感を体感することができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ