無料の会員登録をすると
お気に入りができます

断面が透ける?繊細生地のクロワッサン!人気パンスタグラマー厳選のパン3選

グルメ

名古屋市周辺のおいしいパンを“ナゴパン”と名付け、「#ナゴパン部」として毎日紹介しているインスタフォロワー2万人越えの人気パンスタグラマーじまさん。生きがいは週末のパン屋さん巡り。平日のうちに回る店をエリアごとにリサーチし、この1年半で食べたパンは1000個以上。じまさんのナゴパン旅・第2弾!今回の舞台は名古屋市東区です!

CBC動画一覧

メロンパンだけのために開発した自家製アイスクリーム

CBCテレビ:画像 『チャント!』

2016年にオープンした、地下鉄大曽根駅からすぐ近くにある「虹いろキッチン」。

原価ギリギリの値段で販売される50種類ほどのパンの中には、100円台で買えるものも多数あります。

一番人気は、バターをふんだんに使った生地とビスケット生地を合わせて焼き上げたブリオッシュ生地の「メロンパン」。

トッピングのオプションがあり、買ったメロンパンにアイスを挟んでくれます。

じまさんが食べてみると、メロンパンのサクサクしたビスケット生地とバターの香りが広がります。濃厚なのに甘さ控えめのさっぱりとしたアイスクリームがマッチした味です。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

(虹いろキッチン・大野静店主)
「メロンパンに合うアイスを何十種類も探したんですけど、全然合うものがなくて。“これは(アイスを)自分で作っちゃおう”と思って」

実はこのアイスクリームは、メロンパンのためだけに作った自家製です。

牛乳と練乳、乳脂肪分の高い北海道産の生クリームを使用し、メロンパンに負けない甘さもありつつ、あっさりとした食感になるように食材を厳選。

完成まで10時間かかるこだわりのアイスクリームです。

メロンパンのサイズは、S・M・Lの3種類。大野店主の「おいしいものをこだわって出したい」という信念が随所に感じられます。

1日200個売れるクロワッサンをアレンジ!果肉がゴロゴロで感動

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ