無料の会員登録をすると
お気に入りができます

木製家具に目立つ傷が…。知ってると得する「傷を目立たなくするワザ」

ライフスタイル

自宅にある木製の家具。使っているうちに傷がつくこともあるのではないでしょうか? 気になるときは、傷を目立たなくすることもできるようです。今回は人気YouTuber便利ライフハックさんに、意外なモノで簡単に傷を目立たなくする方法を教えていただきました。

教えてくれたのは……便利ライフハックさん

YouTube(【Benri Lifehack】便利ライフハック)やInstagram(@benri_lifehack)で誰でもできる生活の知恵を発信中。

【Benri Lifehack】便利ライフハック
@benri_lifehack

小さな傷がついてしまった……

www.youtube.com

木製の家具などに何かをぶつけてしまうことや、フローリングの床に傷をつけてしまう、そんな経験はありませんか?
家具や床、壁などについた傷が目立つとイヤですよね。実は意外なモノで傷を目立たなくすることができるんです。

使うモノは「くるみ」!

www.photo-ac.com

木製の家具や床などに、気づかないうちにできてしまった傷を目立たなくするには、「くるみ」が使えるんですよ。

準備するモノはくるみだけなので、手軽に試していただけます。
専用のグッズを買わなくてもできるので、節約につながるかもしれませんね。

修復したい場所をくるみでこするだけ

くるみを準備したら、あとは傷が目立つ場所の上をくるみでこすります。

www.youtube.com

徐々に傷が薄くなっていく

くるみで傷をこすりはじめると、はっきりと目立つ傷が少しずつ目立たなくなってきますよ。

www.youtube.com

傷がついてしまった木製品は、くるみを使えば目立ちにくくなります。傷がついて落ち込んでしまったときは、ぜひ試してみてくださいね。

※今回ご紹介した方法は製品の素材によって効果が異なる場合もあり、ご紹介した裏ワザと同じ結果が得られない場合もあります。木製品を確認の上お試しください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ