無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハングル文字で書かれた『ナイキ』がかわいいでしょ?唯一無二の「NIKE AIR MAX 1」がatmos pinkに登場

ファッション

10月9日(日)は、韓国のハングル文字の誕生をお祝いする日なのをご存知ですか?

そんな『ハングルの日』にインスパイアされた、NIKE(ナイキ)のスニーカー「NIKE AIR MAX1 PRM」が、スニーカーのセレクトショップ・atmos pink(アトモス ピンク)からお目見えします。

NIKE
atmos pink

近未来的なディテールと、ハングル文字をデザインの一部に取り入れたスニーカーは、韓国好きな人には見逃せないアイテムになりそうですよ。

『ハングルの日』を、特別な「NIKE AIR MAX1 PRM」でお祝い!

1987年に誕生し、不朽の名作スニーカーとして愛され続けている「NIKE AIR MAX 1」。誕生35周年をセレブレートするモデルとして、新しく登場するのが「NIKE AIR MAX 1 PRM」(税込1万8700円)です。

『ハングルの日』からインスピレーションを得た今アイテムは、アッパーにセイルとホワイト系のカラーを配した一足。

サイドには、JEWEL SWOOSH(ジュエル スウッシュ)と呼ばれる、ぷっくりと立体的なナイキのロゴマークが施されていますよ。

また、AIR MAXのアイコンであるエアクッションの小窓部分が、塗りつぶされている珍しいデザインなところもポイント。

シューレースは、ゴム紐をストッパーで調整するドローコード式のため、スタイリッシュで履きやすい仕様になっているといいます。

クラシックな雰囲気を残しつつ、近未来的なデザインへとアップデートされた「NIKE AIR MAX 1 PRM」で、秋冬コーデの足元を彩りませんか?

ハングル文字がデザインされた、バックスタイルにもご注目

かかとには、ナイキを意味するハングル文字『나이키』がデザインされているんですよ。

韓国好きな友だちなら、クリア素材にひっそりと施されたハングル文字を目ざとく見つけてくれるかも!?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ