無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人気すぎて一時期売り切れ続出(涙)[無印良品]「家事で増えた“ささくれ”にも」甘皮ケアオイル

美容

容器の長さは約12cm、太さは約1.6cm。
以前ご紹介した「ネイルケアオイル」と一緒の大きさになります。
この大きさがケアをする時に持ちやすく、ちょうどいいんです。

こちらがペン先です。
ペン先は斜めにカットをしてあり、しっかりとした固さを感じます。
これなら甘皮の処理がスムーズにできそう。

容器の真ん中あたり、黄色く見えているのがオイルです。
オイルを出すには容器の下部分をまわす必要があります。

カチカチと音を鳴らしながら5回ほど時計回りにまわすと…あれ?これはもしや。
ネイルケアオイルと同じく、なかなか出てきません(汗)。

こちらも公式HPに「初回ご使用時は液が出るまで少し時間がかかります」と書かれているので、めげずに3回ほど追加。

見えますか!?
ペン先にとろっとしたオイルが出てきました。

このオイルを甘皮部分に塗ったら、早速ケア開始!というわけではなく、甘皮にオイルがなじんでから処理をしていきます。
私は1〜2分ほど待ちました。

指で触ってみると、甘皮がやわらかくなっていたのでケア開始です。
指と甘皮がくっついている部分に、ペン先をグッと押し込むようにして押し上げていきます。

この斜めの角度がすごく絶妙で、甘皮と指にフィットして押しやすい!
しかし勢い余って強く押し込むと少し痛いので、力加減を調節しながらケアしましょう。

甘皮処理が済んだら、指のまわりに残っているオイルをマッサージをしながらなじませていきます。
オイルはベタつき感はなくサラッとしていますが、うるおっているのが目で見てわかるくらいしっとり。

使用後はペン先をきれいに拭いてから保管してくださいね。

ケア前とケア後です。
目立ち始めていた甘皮が無くなり、爪がすっきりとしました。
そしてオイルの保湿効果で、白っぽくなっていた指先のささくれもしっとり。

これひとつあれば、甘皮の処理だけでなく、指先がトータルできれいに整っちゃいます。

セルフネイル派には欠かせない甘皮ケアが簡単に

今回は無印良品の「甘皮ケアオイル」をご紹介しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ