無料の会員登録をすると
お気に入りができます

支持の理由はおしゃれ&便利![IKEA]ロースコグの活用例10選

インテリア

IKEAの根強い人気商品、RASKOG(ロースコグ)。キャスターつきのキッチンワゴンです。大容量でたっぷり収納できることや、カラーのおしゃれさなどが人気の秘訣。どんな使い方をされているのか見てみましょう!

tageshimai

IKEAの根強い人気商品、RASKOG(ロースコグ)。キャスターつきのキッチンワゴンです。大容量でたっぷり収納できることや、カラーのおしゃれさなどが人気の秘訣。どんな使い方をされているのか見てみましょう!

IKEAロースコグの便利な活用例10選

こちらがそのRASKOG(ロースコグ)。3段式のワゴンで、キャスターがついているのが特徴です。

自分で組み立てるものですが、初心者でも簡単に組み立てOK。

真ん中の段は高さ調整できるようになっており、組み立て時に好きな位置で留めることができます。

こまごましたものをまとめて収納

ポーチやボックスなどを使って、細かいアイテムをうまく収納しています。

それぞれ違ったアイテムでも、ロースコグに入れることでまとまり感がでてすっきりと見えるのがうれしいですね。

飾りをつけて華やかにアレンジ

無機質に見えてしまいがちなモノトーンカラーは、すこしだけ飾りを取り入れると華やかに。

マグネットがつくロースコグの特徴を生かし、内側にマグネットフックをつけてそこからリボンフラワーを垂らしています。

大容量を生かしてストック収納に

大容量のロースコグはストック収納にもぴったり。場所を取ってしまいがちなストックもワゴンにまとめることですっきりしますね。取り出しやすく、残り数の把握も簡単です。

掃除用品を入れて

一番上の段に掃除用品を置いておくとワンアクションで取り出せて便利です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ