無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[洗濯カゴの置き場所がない時どうする?]スペースを取らないアイテムとアイデア

インテリア

引っ掛けるネットは別売りですが、幅のサイズを自由に変えられるので、お手持ちの洗濯ネットを活用できます。

ZOZOTOWNで詳細を見る

洗濯カゴの置き場所がない時のアイデア:移動させて置く

デッドスペースも活用できる便利なアイデア

床のスペースを占める洗濯カゴでも、移動が楽にできるものなら置き場所に困らないですね。

こちらのランドリーバスケットはhinatalifeの大人気アイテム、キャスター付きランドリーストレージ。

邪魔にならないサイズ感とおしゃれなデザインが人気の秘密です。

特にドラム式洗濯機の洗濯槽に入れやすいサイズなので、ドラム式洗濯機を使っている方におすすめですよ。

ランドリーラックの下を活用した移動可能なアイデア

こちらも前出と同じアイテムですが、洗濯カゴの置き場所アイデアがナイスなのでご紹介します。

ランドリーラックの下部を空けて、そこを洗濯カゴの定位置にすると邪魔にならずスッキリ収納でき、使う時にも楽ちん。

スリムなラックでも入れられるサイズ感のアイテムだからこそ可能なアイデアです。

スペースがまったくない場合はムリですが、若干のスペースがあれば設置できますよ。

大容量でもキャスター付きで邪魔にならないアイデア

こちらはtoscaのランドリーバスケット。大容量ですが、スリムでキャスター付きだから、コンパクトなランドリースペースでも邪魔にならずに使えます。

洗濯物が多いファミリーユースにおすすめです。衣類のみならず、寝具類なども入れられるサイズ感ですよ。

白いカゴにナチュラルな持ち手が可愛くておしゃれ。生活感の少ない洗濯カゴだから、置き場所に困りません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ