無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大根1本なんてペロリ!?[栗原はるみさん]「震えるほどウマい食べ方」で食欲止まらん!大大大絶賛2選

レシピ

こんにちは、くふうLive! byヨムーノ編集部です。

大根の美味しい季節になりました。
しかし、安いからとついつい丸ごと1本買って、持て余してしまうことも……。

そこで今回は、大人気料理研究家・栗原はるみさん考案の「大根を使ったレシピ」を紹介します。
この冬何度も作りたくなる絶品レシピ2選です!

栗原はるみさん考案「大根そば鍋」

まずは、この時期におすすめの鍋料理から紹介します。
オリジナルレシピや盛りつけを考えたり料理に合わせた食器を楽しむことが大好きな、くふうLive! byヨムーノライターのlittlehappyさんが実際に作ってみました!

大根があっという間になくなるお鍋!

大根をたくさん使うお鍋といえば大根おろしアートも楽しめる「みぞれ鍋」ですが、こちらの「大根そば鍋」もたくさんの大根を食べることができます。

麺のようにカットした大根は程よいシャキシャキ感があり、豚肉と絡めて食べると止まらなくなります!

冬大根はサイズが大きいものが多いので、消費に困っている・・・というときにおすすめのメニューです。

材料(2人分)

・大根…15cm(約250g)
・三つ葉(またはせり)…1ワ
・豚薄切り肉 (しゃぶしゃぶ用)…200~300g
・七味とうがらし…適宜
・柚子こしょう…適宜

【A】

・だし…カップ4
・しょうゆ…大さじ2
・酒…大さじ1
・塩…小さじ1/2

※従来のレシピはしょうゆと薄口しょうゆを1:1で使いますが、薄口しょうゆの代わりに醤油を使用しています。

作り方

➀大根は皮をむき、縦に1.5cm間隔で深めに包丁で切り目を入れます。ピーラーで麺のように薄く、細長く削ります。

三つ葉は根元を切り落とし、5~6cm長さに切ります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ