無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イメチェンの季節♡2019年春は「オン眉×ボブ」に注目!

ヘアスタイル

トップに高さを出す

hair.cm

いつもと分け目を変えて片耳を出せば、グッと大人な雰囲気に。トップに高さが出ることでシルエットが縦長になり、顔の形が気にならなくなります。毛先は内巻きより、外ハネやミックス巻きがオススメです。

くしゃ前髪でカバー

hair.cm

緩い弧を描く“ラウンドバング”は、丸顔さんにはタブーと思われがち。でも、短めの前髪をクシャッとさせることで、眉上にボリュームが出て、顔が縦に長く見える視覚効果が。丸顔さんも、大人カジュアルにキマります。

エラはりさんへ

前髪は黒目幅に

hair.cm

オン眉、さらにボブとなるとエラが目立って顔が大きく見える…。そんなことはありません!前髪は黒目幅で取り、サイドの髪につなげるようにカット。ボブの毛先は、エラを隠そうとせずにエアリーに仕上げると◎。

斜め前髪で束感を

hair.cm

前髪を斜めにカットし、ザクザクと束感を出すのもオススメ。思い切って、片側の耳を出せば、顔の輪郭がアシンメトリーになるので、キュッと小顔に見せてくれる効果も。ハンサムファッションにも似合います。

パーマでふんわり

hair.cm

おでこにのっぺりと張り付きがちなオン眉バングは、パーマで動き出すと顔が引き締まって見えますよ。横に流すのではなく、おでこから浮かすようにスタイリングすれば、このとおり。横顔美人も叶いますね。

三角顔さんへ

シースルーバングでナチュラルに

hair.cm

前髪にボリュームを出すと、ますます顎のシャープさが目立ってしまう三角顔さん。変に手を加えず、素直にストンと下ろす方がナチュラルで清楚な雰囲気に。この場合、重ためバングはNG!透け感のあるシースルーバングが正解です。

記事に関するお問い合わせ