無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コッペパン専門店「U.S.A.」。具沢山のでっかいコッペパン!

「アメリカンサイズ」なコッペパン専門店「U.S.A.」が東京・世田谷区に新オープン!オーナーが焼き上げる口どけの良いふんわり食感のコッペパンと「U.S.A.ジャムバター」や「プルコギ」などを初めとする26種のトッピングは絶妙なハーモニー。お子さんのおやつにもぴったりですよ♪

macaroni_press

グルメ

バリエーションはなんと26種!コッペパン

店主は幼い頃から日本が大好きだったという、韓国人オーナーの崔 鎭守(チェ ジンス)さん。

中に挟まれている具材はあんバターやきな粉餅などの「お菓子コッペ」が15種、プルコギやチャプチェなどの「おかずコッペ」11種。日本でも馴染み深い、韓国料理の具材のチョイスにオーナーの独自性があふれています。

商品ラインアップ

U.S.A.ジャムバター/300円

甘酸っぱい特製のジャムと、コクのあるバターが相性抜群!ごろっとした果肉がうれしいですね。

インジョルミホイップ/280円

「インジョルミ」とは韓国語で「きな粉餅」のこと。きな粉、ぎゅうひ、スライスアーモンドをのせ、隠し味にはちみつを。ふわふわのホイップの食感がたまらないコッペパンです。

U.S.A.あんバター/250円

創業80年の老舗の製餡所のあんこに、求肥(ぎゅうひ)とバターをのせたコッペパン。なめらかでコクのあるおいしさです。

U.S.A./220円

店名を冠したこちらの「U.S.A.」。U(宇治抹茶)S(ストロベリー)A(あんこ)で和洋折衷の3種類が一度に味わえるよくばりなコッペパンです。

濃厚ブラウニー/300円

豪快にチョコブラウニーを挟み、アーモンドスライスで食感をプラス。仕上げのチョコレートソースが味に深みを増しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ