無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女らしさをプラス♡大人のキャップコーデに合うヘアアレンジ保存版

ヘアスタイル

カジュアルコーデを格上げ

紫外線対策もできて、コーデにこなれ感が出るキャップですが、かぶり方によっては、野暮ったく見えてしまうことがありませんか?そんな時は可愛いヘアアレンジで女性らしさプラスするのがおすすめ。

ヘアアレンジをひとつ加えるだけで、いつものカジュアルコーデが垢抜けること間違いなし。今回は、大人のキャップコーデに合うヘアアレンジを動画で紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

保存版♡キャップの日のヘアアレンジ

1.ピン無しポニーアレンジ

ピン留めやゴム隠しなど難しいテクニックは必要なしの簡単ポニーアレンジです。最初にキャップをかぶってからヘアアレンジをすると、毛束の引き出し具合などのバランスがとりやすくなりますよ。

①キャップをかぶり、前髪やおくれ毛をセットしておく。
②両サイドの髪を横にひっぱりながらねじる。
③②と残りの髪の毛を後ろでひとつに結ぶ。
④ねじった部分をほぐす。
⑤ゴムを隠して完成。

2.くるりんぱだけの簡単編み込みアレンジ①

編み込みができないと編み下しヘアは無理だと思っている人も少なくないはず。しかし諦めるのはまだ早い!くるりんぱだけでも編み下しヘアが作れるんです。くるりんぱのほぐし方のバランスをマスターしてくださいね。

①毛先を少し巻いておくとより可愛い仕上がりに。
②下の方でひとつに結び、くるりんぱをする。
③トップと②をほぐす。
④残りの毛先を結んで、くるりんぱをする。
⑤④をほぐして完成。

3.くるりんぱだけの簡単編み込みアレンジ②

こちらもくるりんぱだけで簡単ヘアアレンジです。毛先からくるりんぱをすることで、自然と根本にゆるっとこなれ感が出て、大人っぽい仕上がりに。髪の毛の長さに合わせて、くるりんぱの数を変えてみてくださいね。

①髪の毛を一つに束ねて、毛先の方で一つ結びをする。
②下の方でくるりんぱをする。
③②のくるりんぱのサイド部分でくるりんぱをする。
④③のくるりんぱの反対側でくるりんぱをする。
⑤ほぐして完成。

記事に関するお問い合わせ