無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[おしゃれ着洗剤おすすめ11選]大切な洋服をおうちで優しく洗おう。

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

着る回数の多いお気に入りの洋服、自宅で手軽に洗えたら便利ですよね。大事な衣類を洗濯するのに是非使いたい「おしゃれ着洗剤」を紹介します。クリーニングに出す手間が省けて、経済的にもかなりお得ですよ。

デリケートな衣類を洗える「おしゃれ着洗剤」とは

『おしゃれ着洗剤』とは、一般的な洗剤に比べ、洗濯による衣類の縮みや色あせなどを防ぐことができる中性洗剤です。

普通に洗濯すると、縮んだり毛玉ができてしまったりするニット素材や、色落ちしやすいデニム生地など、デリケートな衣類を洗濯するのに適しており、洗濯機で使用する場合には「ドライコース」を使用します。

また、おしゃれ着洗剤の中には、衣類の劣化を防ぐだけでなく、洗濯後の衣類の手触りを良くするなど、仕上がりの質に配慮されたものもたくさんあります。

おしゃれ着洗剤は普通の洗剤より汚れ落ちが悪いのか

デリケートな洋服を洗濯するためのおしゃれ着洗剤は、「手洗い」や「ドライ洗濯」で使うことが多いこともあり、一般的な洗剤で普通に洗濯をする場合に比べると、若干洗浄力が劣ります。

洗剤の液性は、アルカリ性に近ければ近いほど洗浄力が高いのですが、普段の洗濯で使われる洗剤は、そのほとんどが「弱アルカリ性」です。

一方おしゃれ着洗剤は、衣類へのダメージを減らすことに重点が置かれているため、液性は「中性」に調整されています。その結果、弱アルカリ性の洗剤よりはどうしても洗浄力が低くなってしまうのです。

おしゃれ着洗剤の使い方

おしゃれ着洗剤というと、なんとなく使い方が難しそうと思われるかもしれませんが、実は、たった2つのポイントをおさえるだけで、とても簡単に洗濯することができます。

汚れが気になるときは部分洗いを

おしゃれ着洗剤は、一般的な洗剤に比べるとやや洗浄力が低めです。しかし、普通に生活している中でついた臭いや汗なら、きれいに洗い落とすことができます。

気を付けたいのは、洋服にしみができている場合です。洗濯機に入れる前にひと手間かけましょう。部分的に予洗いをしたり、しみができた部分におしゃれ着洗剤をなじませ、ある程度汚れを浮かせたりするなどの処理を施すのがおすすめです。

このような準備をしてから洗濯すれば、おしゃれ着洗剤でも汚れをきちんと落とすことができます。

おしゃれ着洗剤を使うときはドライコースか手洗いコース

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ