無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[Amazonタイムセール中]TBS「ビビット」でも話題! LDK最新号のベストスープジャーをお得に買う方法

季節が春を迎えても、温かいものは温かいまま食べたいもの。そんな声に応えるべく、LDKがスープジャー7製品テストを敢行しました。そこで圧倒的な実力を見せつけたサーモスが、1位を獲得! こちらは最新版のアイテムだったのですが、マイナーチェンジ前の製品をAmazonタイムセールで見つけたので、ご紹介しちゃいます!

360.life編集部/Test by LDK編集部

レシピ

3時間たってもバッチリ温かい! 7製品中ダントツ1位のサーモス

今回テストした項目は、「保温力」「デザイン」「使い勝手」の3つ。ホームセンターなどで買える7製品を比べたところ、この3項目全てで1位を獲得したのが、サーモスでした。Amazonタイムセールの対象製品は、これの1つ前のモデルなのですが、まずは最新版の実力をご説明します!

サーモス
真空断熱スープジャー 380ml
ホワイト JBU-380 WH
実勢価格:2081円
※こちらはタイムセール対象ではありません。

Amazonで見る

【TEST1】保温力

70℃のお湯を一斉にボトルに注ぎ3時間放置。お湯の温度を計り温度差を計算したところ、もっとも温度を下げたのはニトリのステンレス スープポット・ホワイトの-19.7℃。一方のサーモスは-15.3℃に留めました。全体の平均が-17.6℃だったことを考慮すると、サーモスの優秀性が明らかになりました。

【TEST2】デザイン

飽きのこない、男女ともに使えるデザインは、毎日使うことを考えても申し分なし。多くの読者モニターたちの支持を集めました!

【TEST3】使い勝手

編集部員や読者モニターを集めての検証会では、「手に収まるサイズ」「しっかり締められて安心できるので開け閉めしやすい」などの声が上がりました。また、パッキンが外しやすく、お手入れがしやすい点も評価されました。

そんなベスト製品のマイナーチェンジ前の製品がセール中!

サーモス
真空断熱スープジャー 380ml
ミルク JBI-383 MLK
実勢価格:2081円→ 1749円
★タイムセール対象商品

Amazonで見る

もちろん、上記の製品を購入するのもオススメですが、今回お伝えしたいのはマイナーチェンジ前のこちら! 違いはというと…、最新版の方が内ブタの底面がフラットになっていて、幾分洗いやすさは増しているのですが、保温性やデザイン性はもちろん、使い勝手も大きく変わるということはありません。これで1000円台でゲットできるるなら、選択の余地アリです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ