無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれなリビングを作りたい!インテリアにも使える「差し色」マジックをご紹介♪

インテリア

ファッションコーデを考える時に、「差し色」を取り入れることはありませんか?着こなしのアクセントになったり、ポイントになったりする「差し色」は、インテリアにも取り入れることができます。今回は、「差し色」を使ったおしゃれなリビングインテリアをご紹介していきます。

Sayang

「差し色」が作るおしゃれなリビング

ファッションコーデを考える時に、「差し色」を取り入れることはありませんか?

着こなしのアクセントになったり、ポイントになったりする「差し色」は、インテリアにも取り入れることができます。

今回は、「差し色」を使ったおしゃれなリビングインテリアをご紹介していきます。

小さな面積で「差し色」を

クッションで

unsplash.com

「差し色」は、小さな面積から取り入れていくと良いでしょう。

おすすめはクッションです。

色だけでなくデザインもそろえると、インテリアのアクセントとしてより効果的です。

白の中に黒を少々

unsplash.com

「差し色」は、明るく鮮やかな色だけではありません。

例えばホワイトインテリアの中に、少量の黒を混ぜることでアクセントになります。

こなれ感のある使い方としては、黒一色のアイテムではなく白と黒が2色使いされている小物がおすすめです。

「差し色」をリンクする

柄を取り入れる

unsplash.com

「差し色」は、1つとは限りません。

こちらのLDKでは、一人掛けチェアは赤の無地、ソファは赤のギンガムチェックというように、異なる柄で取り入れています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ