無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[セブン]の「サラダチキン」がひと手間で高級料亭の味に!夏にさっぱり食べたい逸品!

レシピ

セブンイレブン「サラダチキン」プレーン 198円(税抜)

鶏胸肉をシンプルに味付けして、蒸しただけでのサラダチキン。調理済みなので、さっと好みの大きさに切ったり、さっとほぐすだけで使え、サラダにさっとトッピングできたり、ダイエットに使えたりと、その手軽さが人気の秘密です。
今では、スーパーやコンビニなどで、サラダチキンコーナーができるほど、メジャーな食べ物になりました。

そんなサラダチキンを今回は、料理研究家の吉田愛さんが日本料理屋で働いた経験を生かして、高級料亭の味にアレンジしてくれました。

「サラダチキンときゅうりのわさび酢和え」材料と作り方

<材料>作りやすい分量
サラダチキン(プレーン)……1袋
きゅうり……1本
A めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ1
酢……大さじ1
水……大さじ1と1/2
わさび……適量
塩 すりごま(あれば)

<作り方>
①きゅうりは縦半分に切り、小さいスプーン(またはスプーンの柄の先)を使って種を取り除く。斜め薄切りにして塩ひとつまみで軽くもみ、10分おいて水けを絞る。サラダチキンは食べやすい大きさにほぐす。
②ボウルにAを合わせ、①を加えてよく和え、器に盛る。すりごま適量を仕上げにふると、ワンランク上の仕上がりになります。

ツンとしたわさびがアクセントの上品な副菜の完成です。

作り方のポイント

材料はたったこれだけ。きゅうりとサラダチキンがあればOK!

めんつゆはセブンイレブンの3倍濃縮タイプを使用しました。

<ポイント1>
・きゅうりの種を取り除くことで食感が良くなり、時間がたっても水っぽくなりません。

<ポイント2>
・めんつゆを使うことで手軽に旨みのある合わせ調味料が簡単に作れます。
・使用するわさびによって辛みが違うので、好みの辛さになるよう調整して加えましょう。チューブタイプの場合、小さじ1/4~1/3が目安です。

コンビニにあるものと家にあるものでさっと作れ、忙しい時に助かりますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ