無料の会員登録をすると
お気に入りができます

中華料理店も脱帽?セブンイレブン新作「248円焼き餃子」の本気度ヤバイ!冷凍餃子と食べ比べ

グルメ

こんにちは、コンビニごはん大好きなヨムーノ編集部です。

中華惣菜の定番といったら、焼き餃子。
焼き餃子が食べたくなったら、手作りしたり中華料理に行ったりすればいいのですが、「もっと手軽に、おいしい焼き餃子を食べたい!」を叶えてくれる商品がセブンイレブンから発売されました!

皮はもちもちあふれる肉の旨み!「お肉の旨味!ジューシー焼き餃子」

こちらは5月28日(火)に発売されたばかりの新商品「お肉の旨味!ジューシー焼き餃子」です。

▲お肉の旨味!ジューシー焼き餃子、230円(税込248円)
※地域により規格と売価が異なります。

さて、お味のほうは?

6個入でしかも餃子1個も大きめサイズです。

皮がもちもちしていて弾力があります!まず、そこに感動!!
というのも、セブンイレブンは、餃子の皮にこだわり、弾力性のある小麦粉をお湯でこねることで保湿感をアップさせ、時間が経ってももっちりとした食感になるようにしたそう。

続いて中具のあんを食べてみると、肉肉しくてジューシーなおいしさ。
満足感があります!
中具に、豚の煮こごりを配合することで、ジューシーな旨味を引き出しているそう。
確かに納得のおいしさです。

これまでの、コンビニ餃子の常識を覆す「まるで中華料理店!」の味でした。
しかも、大きめ餃子6個入りで248円ってかなりコスパがよい感じです。
これは、絶対「買い!」の一品です。

惣菜餃子がこんなにおいしいなら……と、冷凍食品も気になって実食してみました。

野菜たっぷり!さっぱり「レンジで焼き餃子」

こちらは、新商品ではないのですが、餃子が気になり買ってみました!

▲レンジで焼き餃子 128円(税込138円)

まず、何よりその価格に驚きます!
税込138円で、5個入りです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ