無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ティントリップ]マスクに色がつかない1本は?『LDK』が見つけました!

メイク

今、我々に必要なのは、「マスクでくずれないベースメイク」「マスクにつかないスゴリップ」「ふんわりやさしげアイになるシャドウ」など、マスク新時代にマッチしたコスメやメイクテクニックではないでしょうか。そこで、今一番必要なベストコスメ&テクニックをメイクのプロに徹底取材&大検証しました。

今回はその中から、マスクだから……と、ついおろそかにしがちなリップメイクがテーマ。不意にマスクを外すことになっても大丈夫なマスクにつかない「ティントリップ」をご紹介します。

マスクをつけていると、マスクの外に出ている目元はしっかりメイクしていても、口元はマスクに色が付いちゃうからと諦めて、塗るのあきらめちゃったということ、ありませんか。

でも、目元はバッチリメイクでも、いざマスクを外したら顔色が悪くて、老けて見えちゃうなんてことが増えています。

・すっぴんリップが薄い色
・唇に色味がないと一気に老け見えする
・普通のリップじゃマスクが汚れちゃう

こうしたお悩みを解決する色移りしないコツは「ティントリップ」を仕込むこと。5分程度色を定着させてから余分な油分を軽くティッシュオフすること。こうすることで、唇は色付いて、マスクには色移りしないのでおすすめです。

また、with マスク時代のティントリップカラーは、肌になじみやすいコーラル系やベージュ系がオススメ。インパクトのある色みだとマスクを外したときに悪目立ちしてしまいます。

今回はそんな肌なじみのいいマスク時代にぴったりの色持ちティントタイプリップを見つけるべく、テストする雑誌『LDK』の姉妹誌でテストするコスメ誌の『LDK the Beauty』が、口コミやドラッグストア、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、プチプラなどで人気の製品12製品をピックアップし、徹底比較。マスクを外しても、塗りたての美しさ・質感が続く血色感ティントアイテムを探すべく、以下のテストを実施しました。

▼テストしたブランドはこちら
・アテニア
・アピュー
・インテグレートグレイシィ
・エチュード
・キス
・キャンメイク
・セザンヌ
・ディオール
・レブロン
・DHC

元の唇の色が濃い人と薄い人、それぞれで評価しました。

プロのヘアメイクが唇の色が濃い人と薄い人にそれぞれティントを塗って、5分後とティッシュオフ後の仕上がりを検証しました。

ティントの色がきちんと出るように、塗りたてではなく塗布5分後の唇の色みでジャッジしています。

ティッシュオフ後は、ティッシュをのせ上から指でひと撫でし、定着した色みと落ち方をチェックしました。

腕にティントを塗り、5分置いてから人工唾液で半分落とし、色みが残っているかを見ました。

テストはメイクのプロの他、モニターの意見も参考にして総合的に判断しました。

「最近はやりのラメ入りティント」「色づきほんのりのリップクリームタイプ」「オイルタイプグロス」「発色が強い元祖ティント」など、新作含め12製品中1位となったのはどれでしょうか? それでは1位から発表です!

レブロン
キス
クッションリップティント
実勢価格:1440円
カラー:320

▼テスト結果
 塗布5分後:◎+
 ティッシュオフ後:◎
 落ちにくさ:◎

レブロン「キス クッションリップティント」は、一見使いにくそうなスポンジタイプですが、スタンプのようにポンポンのせて濃淡をつけやすいと高評価に! 細かいパールが肌をやさしく見せる仕上がりも大絶賛でした。

【仕上がり】

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ