無料の会員登録をすると
お気に入りができます

開店2時間で売り切れる「おはぎ」がすごい!おしゃれでカラフルな進化系おはぎ専門店をレポート

グルメ

「ゴマとあんず」(280円)は、黒米餅にあんずを乗せ、白こしあんと練りごまを混ぜ合わせたものを花びらの形に仕上げたフォトジェニックな一品です。

一口頬張ると、ゴマの香ばしさとあんずの酸味が口いっぱいに広がります。甘さと酸味のバランスが取れた風味豊かなおはぎは、思わず「美味しい~!」と笑顔で叫びたくなるはず。

タケノコがおはぎになっちゃった!「タケノコおはぎ」

「タケノコおはぎ」(330円)は、下茹でして味付けをしたフレッシュなタケノコを餅米と一緒に炊き込み、白あんで包んだ一品です。

白あんには西京味噌(白味噌)を練り込み、タケノコご飯にマッチするよう、ほんのり甘じょっぱい仕上がりに。ふっくらした炊き込みご飯にシャキシャキ感のあるタケノコが絶妙なハーモニーを奏でます。

夏にオススメ!さっぱりした味わいが好評「ココナッツとレモンピール」

「ココナッツとレモンピール」(280円)は、白あんと粒状のココナッツとレモンピールを合わせ、黒米餅を包んだ一品です。

ココナッツの甘さと、レモンのさわやかさが後を引くさっぱりした味わいで、これからの暑い時期にはピッタリ!ココナッツ×レモンのアジアンスイーツが得意な組み合わせは、いままで食べてきたどのおはぎとも違う、新しい味。

選べるのはおはぎだけじゃない!あの人に合う“わっぱ”にカスタマイズ

購入したおはぎは、3個入、5個入、7個入のオシャレな“わっぱ”に詰められます。さらにこのわっぱは、デザインにこだわったマスキングテープで自分の好みに合わせて仕上げることができます。

家族や友人への手土産を選ぶとき、一緒に来た友達とも相談しながら相手の好みや雰囲気で選べて、あげる方ももらう方も思わず笑顔になりますね。

まとめ

見た目も美しい進化形おはぎが、常時7種類並ぶ「タケノとおはぎ」で、自分好みのおはぎがきっと見つかるはず!同店のおはぎは手間がかかり量産できないため、売り切れ次第終了するので、早めの来店がオススメ。ちなみに開店直後なら、比較的並ばずに入店できるそうですよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ