無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「彼氏の浮気」を見抜く5つの方法

恋愛・結婚

交際期間が長いと、彼女を家族とみなし、どうしても恋愛感情といったものが薄れていく傾向にあります。

引き換えに愛情といった温かなつながりを感じられればよいのですが、多くの男性が刺激を心の奥底で欲してしまいがちです。その結果、浮気をして取り返しのつかないことになる人も。

いわゆる恋愛初期にはドーパミンなどの興奮ホルモンが放出され、人は興奮状態で恋をしています。しかし最長で3年程度で、ドーパミンは放出されなくなることがわかっています。

この3年の間にドーパミンに頼らない恋愛関係を作ることが大事なのですが、うまくできないと刺激不足からの浮気という結末になることもあります。

浮気しているか見抜く方法

浮気の原因はその人によってさまざまですが、実際彼が浮気してそうだなあと思ったとき、あなたはどこに注目するでしょうか?

もちろんスマホの中を見られれば一発で証拠をつかめるとは思うのですが、まだ彼のスマホを見るほどの確信を得ていない人は、次の5つのポイントに注目すると、より彼の変化がわかるかもしれません。

スマホの持ち運び方が変わった

スマホを見られたら大体の浮気はバレる。これは周知の事実です。だからこそ、多くの人はやましいことがあるときほど、スマホを肌身離さず持ち歩きます。

トイレや入浴時にもあえてスマホを持ち歩くようなことを彼はしていませんか? もともとそういうタイプだったならいざ知らず、急にスマホをテーブルに置かなくなったなどの変化は、ちょっと要注意かもしれません。

新しいスタンプが増えた

1回だけの浮気ならいざ知らず、継続した相手と浮気(というか恋愛関係)になると、わりと多くのカップルがおそろいのスタンプを買ったり、新しいスタンプでのやり取りをはじめたりすることがあります。

もともとスタンプをそんな買うタイプでもなかった彼が急に買いはじめた、スタンプの好みが変わった、といったことがあれば、あなた以外と頻繁にやり取りをおこなっている可能性があるかもしれません。

飲み会の頻度や土日の過ごし方が変わった

浮気をするならある程度の時間が必要です。その頻度は人によってさまざまですが、たとえば土日ほとんど予定がなかった彼が、最近は定期的に遊びに行くようになったとか。

ほかにも洋服をほとんど買わないような彼が、最近ちょっとだけ身だしなみに気をつけるようになったとか。

そんな場合、刺激的な第三者が彼のまわりにいる可能性も否めません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ