無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[料理の裏ワザ]ゆでたじゃがいもの皮をたった13秒でむく神ワザ

ライフスタイル

じゃがいもの皮むきは「氷水」であっという間に完成!

じゃがいも料理を作る時に大変なのが「皮むき」。意外に時間がかかって、忙しい時は少し億劫になります。

でも、もしじゃがいもの皮むきの時間が劇的に短縮できる方法があれば、もっと気軽にじゃがいも料理が作れますよね。

今回は、「氷水」を使うだけでじゃがいもの皮むき時間を短縮できる裏ワザをご紹介します!

「氷水」を使ってじゃがいもの皮が簡単にむける方法

①普通にお湯でゆでます。

②じゃがいもを氷水に5秒つけます。

③じゃがいもを氷水から取り出し、皮をむいてみると…
ツルッと簡単にむけました!

「簡単マッシュポテト」にしました!
作り方は、じゃがいもとゆで卵をマッシュして、マヨネーズであえ、ハーブソルトを上からかけるだけ。

この裏ワザの良い所は、氷水につける時間がたったの「5秒」でできること。しかも、氷水につける事で皮をむく時に熱くなく、火傷を気にせずにスムーズに作業ができます。

普通にゆでたじゃがいもと氷水につけたじゃがいもの皮をむく時間を比べてみると…

裏ワザを使わずに、普通に茹でたじゃがいもを2個皮むきをすると、1分45秒かかりました。

裏ワザを使い、じゃがいもを茹でた後に氷水に5秒つけてから皮むきをすると、じゃがいも2個で26秒かかりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ