無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチプラとは思えない!落ちない「眉マスカラ」9選

眉メイクに使用する「眉マスカラ」は、髪色と眉色を合わせたい時に便利ですよね。眉毛がしっかり生えている人なら、眉マスカラだけでもOKなほど。プチプラ・デパコスからさまざまな商品が登場していますが、違いはあるのでしょうか? 今回は、眉マスカラ9本を徹底比較して、おすすめ順にランキングでご紹介します!

西尾記代子/Test by LDK the Beauty編集部

メイク

誰でもあか抜け眉になれる眉マスカラは?

眉メイクの仕上げに欠かせない「眉マスカラ(アイブロウマスカラ)」。まつ毛に使うマスカラのようなブラシを使って、眉毛の色を変えることができます。

眉毛がある人は、仕上げに眉マスカラを使うだけで、今っぽい眉メイクに仕上げられますよ。眉毛が少ない人は、アイブロウパウダーなどを使うのがおすすめ。

そんな眉マスカラですが、さまざまな商品があってどれを選べばいいか迷いますよね。今回は、プチプラ・デパコス合わせて眉マスカラ9本を徹底テスト!おすすめ順にランキングでご紹介します。

▼テストした商品はこちら
・インテグレート(資生堂)
・キャンメイク(井田ラボラトリーズ)
・リンメル(HFCプレステージジャパン)
・フーミー
・キス(KISSME)
・エチュードハウス(アモーレパシフィックジャパン)
・シュウ ウエムラ(ロレアル)
・トーン(マッシュビューティーラボ)
・THREE(ACRO)

眉マスカラは発色とコーティング力で選ぶ

眉マスカラを買うとき、何を基準に選べばいいのでしょうか?『LDK the Beauty』編集部が専門家に取材してわかった「眉マスカラの選び方」をご紹介します。

[ポイント①:発色がよくコーティング力が高い]

眉マスカラでキレイな立体眉をつくるには、きちんと眉を染め上げる発色のよさと、細かい毛もキャッチするコーティング力が大切です。

[ポイント②:落ちにくい]

汗や皮脂で眉マスカラが落ちてしまうと、地毛の色が見えてしまって恥ずかしいですよね。落ちにくいものを選びましょう。

眉マスカラを徹底比較!9製品をランキングにしました

では、これら2つの条件をクリアできる眉マスカラはどれなのか…。プロと編集部でテストし、9本をランキングにしました。

[テスト①:仕上がり]

さまざまなモニターさんとプロが使ってテスト。しっかり眉毛をキャッチしてキレイに発色するものを探しました。

[テスト②:落ちにくさ]

皮脂や汗でも落ちにくいものを探しました。

それではランキング1位からご紹介します!

毛足の長いブラシでふわっと色づき崩れない!

資生堂
インテグレート(INTEGRATE)
ニュアンスアイブローマスカラ
カラー/BR672
実勢価格:864円

Amazonで見る

とにかく、ふわっとやわらかく仕上がるところが高評価。眉毛を細やかにコートして、きちんと染め上げてくれるのに、落ちにくいのもイイ!

眉頭の毛をうまく立たせた状態でキープ。今風のナチュラル眉が作れます!

ずば抜けたコーティング力と明るいブラウンで抜け感を演出

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ