無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の献立に♪ さっぱりおいしい「梅干しの炊き込みご飯」レシピ

レシピ

梅干しの炊き込みご飯の作り方

Photo by uli04_29

梅干しとだし汁で作る、梅干し入り炊き込みご飯のレシピです。ほんのりただよう梅の香りと、奥ゆかしい味わいがたまりません。さっぱり食べられるので、暑い日や、食欲のない日にもおすすめですよ。

材料(2合分)

・お米……2合
・梅干し……3粒
・しょうゆ……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・だし汁……適量(炊飯器の目盛りに従ってください)
・白ごま……適量

作り方

Photo by uli04_29

お米をいつも通り洗って、20分以上浸水し、15分ザルにあげて水気を切ります。※お米の浸水時間は、夏は20分、冬は1時間ほど、春秋は45分前後が目安です。

Photo by uli04_29

お米を炊飯器にセットしたら、しょうゆ、みりん、酒を加えます。だし汁を注ぐ前に、調味料を入れるのがポイントです。

Photo by uli04_29

炊飯器の目盛りに従ってだし汁を加えたら、お箸で全体を混ぜて、調味料の偏りをなくします。梅干しをお米の上にのせて、炊飯しましょう。

Photo by uli04_29

ご飯が炊き上がったら、梅干しの種をとって、梅肉をほぐします。※お使いの炊飯器によって、蒸らす時間を10分から15分ほどとってください。

Photo by uli04_29

しゃもじで切るように混ぜ、梅干しが全体に行きわたるようにします。白ごまを加えて、さらにさっくり混ぜたら完成です。

作るときのコツ

液体調味料を入れる炊き込みご飯レシピでは、水分量を調節をするため、先に調味料を入れるのが基本です。

今回のレシピでも、必ず調味料を先に入れてから、だし汁を加えましょう。炊飯器の目盛りに従えば、調味料とだし汁の計量をしなくても、簡単に水分調節ができますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ