無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の味覚を一足先に堪能♡お手頃価格の「さんま缶」を使ったレシピ10選

2019年9月
レシピ

秋の味覚を楽しみたい♡

一足先に秋の味覚を楽しみたいと思っても、さんまはまだお値段が高めですよね。そこでおすすめなのが、蒲焼きや味噌煮のさんま缶です。

oceans-nadia.com

缶詰なら丸ごと食べられるように煮込んであるので下ごしらえの必要がなく、簡単にアレンジできますよ。早速、レシピをご紹介します。

さんま缶を使ったレシピ10選

①さんまと玉ねぎのコチュジャン炒め

oceans-nadia.com

さんまの蒲焼きと玉ねぎを炒めてからコチュジャンを足すだけで、絶品おかずができあがります。甘辛い味付けは、ご飯のお供にぴったりですよ。

さんまの蒲焼きと玉ねぎの作り置き by となりんりん | 【Nadia | ナディア】レシピサイト | プロの料理を無料で検索 https://oceans-nadia.com/user/34915/recipe/157036

②温やっこ さんま蒲焼き&温泉卵乗せ

www.lettuceclub.net

いつもの温やっこをボリュームアップさせたいときは、さんまの蒲焼き缶と温泉卵を乗せてみてください。卵の黄身を絡めながら食べれば、濃厚な味わいを楽しめます。

温やっこさんまのかば焼き温たまのせ by吉田瑞子さんの料理レシピ - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/16192/

③さんまのマヨバターパテ

oceans-nadia.com

蒲焼き缶を使うと和食のメニューが多くなりがちですが、潰してマヨネーズなどと混ぜ合わせれば洋風のパテに変身します。そのままクラッカーやパンに乗せて食べるだけでなく、パスタソースとしても使えますよ。

さんま蒲焼き缶のマヨバターパテ。 by 小澤 朋子 | 【Nadia | ナディア】レシピサイト | プロの料理を無料で検索 https://oceans-nadia.com/user/22448/recipe/145112

④さんまと下仁田ねぎの味噌煮

recipe.rakuten.co.jp

さんまの味噌煮缶を使えば、生姜汁や下仁田ねぎと一緒に火にかけるだけで美味しい煮物ができあがります。全体にしっかり味が染み込んでいるので、おつまみやお弁当のおかずにちょうど良さそうですね。

記事に関するお問い合わせ