無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日食べたいのはコレだった!今「#地味弁」が人気です♡

2019年9月
グルメ

「#地味弁」ブームがじわじわ来てる♡

♡あいのおうちごはん♡簡単レシピとお弁当おかず~ on Instagram: “おはようございます😊💕 今日のお弁当*鮭を焼きすぎてしまった弁♡ ・ 今朝も安定のらく弁! ・ なんとこう見えておかず3つです^^ やっぱりか(笑) ・ しかも焼いただけの鮭は なんか咳が止まらなくて涙出しながらいろいろやってるうちに 干からびるほど焼けてしまった事件(笑) ・…”
instagram.com

色とりどりで目にも鮮やかなお弁当、「映え弁」の人気が続いていますが、ほっとする見た目の「地味弁」の人気が今、じわじわと高まっています。定番のおかずを入れたり、頑張りすぎない料理法で毎日美味しい地味弁を作ってみませんか?

真似したい♡「#地味弁」10連発!

𝕜𝕖𝕚𝕜𝕠 on Instagram: “🔰🔰🔰 . ▫️2人のお弁当 今週はオフィスにいる事が多くて、 お弁当作ってる。 ヒゲ弁はお弁当箱を間違えた感が否めない。 . 唐揚げが食べたくなって、 ワイン片手にフンフン揚げた😋 まーまー1人で食べちゃった!照 . *…──────────────────────…*…”
instagram.com

Instagramの「#地味弁」では、毎日食べたくなるような、ほっとする見た目のお弁当をたくさん見ることができます。揚げ物や煮物などの茶色いおかずがメインだけれど、おしゃれに見える素敵な「地味弁」アイデアをご紹介します。

①みんな大好き唐揚げ弁当

みっこ on Instagram: “⚮̈#みっこのダンナランチ +#JK弁当 ⚮̈ 𝘛𝘰𝘥𝘢𝘺'𝘴 𝘭𝘶𝘯𝘤𝘩 𝘣𝘰𝘹 𝘧𝘰𝘳 𝘮𝘺 𝘩𝘶𝘴𝘣𝘢𝘯𝘥 𝘢𝘯𝘥 𝘥𝘢𝘶𝘨𝘩𝘵𝘦𝘳 * * おはようございます٩(*´꒳`*)۶☀️ * * 今日のお弁当 ‪𓃟ﻌﻌﻌ❤︎ ・#唐揚げ ・#いんげんの胡麻和え…”
instagram.com

子供から大人まで唐揚げは人気のメニュー。お弁当に入っていると嬉しかった♡という方も多いのでは?一緒に入れるおかずを緑、赤、黄色とはっきりした色のものにすると唐揚げが引き立ちます。

②開けたら嬉しい♡稲荷ずし弁当

みっこ on Instagram: “⚮̈#みっこのダンナランチ +#JK弁当 (は夏休み) ⚮̈ 𝘛𝘰𝘥𝘢𝘺'𝘴 𝘭𝘶𝘯𝘤𝘩 𝘣𝘰𝘹 𝘧𝘰𝘳 𝘮𝘺 𝘩𝘶𝘴𝘣𝘢𝘯𝘥 * * おはようございます٩(*´꒳`*)۶☀️ * * 今日のお弁当 ‪𓃟ﻌﻌﻌ❤︎ ・#お稲荷さん ・#肉団子 (市販) ・#無限ピーマン…”
instagram.com

運動会や遠足のお弁当でも人気の稲荷ずしが主役のお弁当です。稲荷ずしのドンっという存在感が目を引き、蓋を開けた時に思わず笑顔がこぼれそう♡卵焼きや無限ピーマンなどで彩りと味の変化をつけることで、お腹も心も満たされる大満足なお弁当になります。

③磯辺揚げ入り王道のり弁

@sea_green_sky on Instagram: “* #地味弁 。 * ★ちくわの磯辺揚げ ★人参と刻み昆布の炒め煮 ★小松菜のおかか和え ★しば漬け * * #お弁当 #お昼ごはん #lunch #高校生弁当 #少食男子 #小学生弁当 #食べ盛り #オベンタグラム #obento #japanesfood #タッパー弁当…”
instagram.com

のり弁には、やっぱりちくわの磯辺揚げがマストですよね。ご飯に合う、しば漬けや野菜のおかずもたっぷり入っていて、栄養バランスもばっちりです。にんじんのオレンジ色がのり弁をより美味しそうに見せてくれます。

④目玉焼きオンでお洒落地味弁

asa on Instagram: “2019.6.13 . . . 豚肉の柚子胡椒焼き ひじきとツナのサラダ 炒り白滝 オクラの梅くらげ和え . . 毎度のことだけれど 地味な茶弁の救世主🥚🐣 目玉焼きでパッと明るくなる❤︎ . . . #お弁当#男子弁当#中学生弁当 #地味弁#茶弁#手作りごはん…”
instagram.com

お肉やひじき、炒った白滝など入っているおかずは茶色いものが多いのに、とってもお洒落に見えるこちらのお弁当のコツは大きな目玉焼き♡明るい印象になり、モリモリ食べたくなるお弁当になります。

⑤覚えておきたい♡鶏照り焼き弁当

@susumeryoko on Instagram: “☀︎ つくりおきで#お弁当 。 ・ *鶏ももの照り焼き丼 *インゲンの胡麻和え *ひじきの煮物 ・ 朝から気持ちいいお天気。 今週もがんばろう。 ・ #food #lunchbox #cookingram #macaronimate #常備菜 #つくりおき #曲げわっぱ…”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ