無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗面所をおしゃれに!すぐ真似できる簡単収納アイデア

ライフスタイル

すっきり片付いた洗面所には、こんなにメリットが

洗面所の収納を工夫すると、見た目がすっきりするだけでなく、実用的なメリットもたくさんあります。たとえば、朝の身支度。洗面所がきれいに整理整頓されていれば、使いたいアイテムをすぐに取り出すことができて、貴重な時間を有効に使うことができます。
また、収納場所を予め決めておけば、歯ブラシや洗顔フォーム、シャンプーやコンディショナーなどのストックを管理しやすくなるというメリットも。いざというときにストックが切れていたり、反対に同じものを重複して買ってしまったりという無駄もなくすことができるので、お財布にも優しいですね。

見せる収納でも、こんなにすっきりした洗面所に

全てのアイテムを棚や引き出しにしまって、見えないように収納すれば全体的にすっきり見えます。ただ、洗面所は湿気がこもりがち。アイテムによっては、棚などにしまわないほうが衛生的ですし、取り出しやすいというメリットも。ここでは、洗面所の上手な「見せる収納」をご紹介します。

◆歯ブラシ

歯ブラシや歯磨き粉は洗面所で最も使用頻度の高いアイテムのひとつ。生活感を出したくないからといって、棚の中など風通しの悪いところに収納すると、カビが生えたり、雑菌が繁殖したりすることも。衛生面から考えても、風通しがよく、すぐに取り出せる場所に置くのがおすすめです。
ただし、洗面所はさまざまな色であふれがちなので、色味をおさえたデザインを選ぶと雑然とした印象がなくなります。最近では歯ブラシを1本ずつ立てられるスタンドや、歯磨き粉を吊しておける便利グッズなどもあるので、衛生面とデザインの両方を考慮して収納アイテムを選ぶのがおすすめ。洗面台に置かない収納は掃除しやすいというメリットもありますね。

◆タオル

タオルも生活感が出やすいアイテムのひとつ。洗面所では隠す収納がいいようにも思えますが、タオルを取り出すときは手が濡れていることが多いので、引き出しの取っ手などを濡らさずに取り出せる、「見せる収納」が実用的。その際、以下のポイントを押さえておくと、すっきりとおしゃれな洗面所に見せることができます。

1.タオルの色を同系色でそろえる
2.同じ大きさにそろえて畳む
3.バスケットなどに向きを揃えて入れる

ハンドタオルはカゴなどに並べて洗面台に置くと、ホテルのパウダールームのような雰囲気になります。インテリアと収納を兼ねたアイデアはぜひトライしてみたいですね。

◆洗剤や柔軟剤

洗濯洗剤や柔軟剤も使用頻度の高いアイテムなので、見せる収納が実用的。とはいえ、派手なデザインの容器が多いので、そのまま置くと雑然とした雰囲気になってしまいます。最近は100円ショップなどでシンプルなデザインのボトルが買えるので、詰め替えて全体の色や形を統一すると、すっきりとおしゃれに見えます。

洗面所の細々したものも、アイデア収納ですっきり

洗面所にある無数の細々したもの。これらをすっきり収納できれば、劇的におしゃれな雰囲気になります。そこで次は、細々したものを使い勝手がよく、しかもすっきりおしゃれに収納できる方法を、アイテム別にご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ