無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10/1「都民の日」の入場無料スポット10選!リニューアルオープンの美術館やレジャーランドで0円デート♪

旅行・おでかけ

01.【東京都現代美術館/清澄白河】今年リニューアルした美術館で、芸術の秋を堪能

▲画像提供:東京都現代美術館 毛利悠子 《I/O》2011-16 Photo: Eiji Ina

およそ3年にわたる休館を経て、2019年3月にリニューアル・オープンした「東京都現代美術館」。約5,400点の収蔵作品をもとに、現代美術の流れを展望するコレクション展示や、絵画からファッションまで幅広い企画展を催しています。

都民の日には、現在開催中の「MOTコレクション 第2期 ただいま/はじめまして」展が入場無料に!第1期展を一部展示替えし、新たに3作家を紹介します。彼と一緒に、“芸術の秋”を楽しんでみては?

東京都現代美術館

住所:東京都江東区三好4-1-1
営業時間:10:00~18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
定休日:月曜
最寄駅:清澄白河

02.【井の頭自然文化園/吉祥寺】可愛い動物たちに癒される♡吉祥寺の穴場デートスポット

▲画像提供:(公財)東京動物園協会

デートコースとしても人気の吉祥寺。都民の日は、「井の頭自然文化園」でデートを楽しみませんか?動物園のほかに分園の水生物園などがあり、あわせて170種を超える動物を飼育しています。

放し飼いのリスたちが足元を横切る「リスの小径」や、「モルモットふれあいコーナー」で動物たちに癒されたり、園内のミニ遊園地「スポーツランド」で遊んだり・・・。アクティブな一日が楽しめそうです♪

井の頭自然文化園

住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
開館時間:9:30~17:00(最終入園16:00)
定休日:月曜(月曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄駅:吉祥寺/井の頭公園

03.【東京都庭園美術館/目黒】3つの魅力的なエリアを持つ庭園で、秋の行楽を楽しむ

▲画像提供:東京都庭園美術館

都心とは思えない広々とした庭園を持つ「東京都庭園美術館」。昭和初期に建てられたアール・デコ様式の本館は、国の重要文化財に指定されています。

都民の日は入場無料ですが、展示準備期間中(〜2019年10月11日)にあたるため、庭園のみの公開。美術館前に広がる開放感のある芝庭、築山と池を備えた情緒あふれる日本庭園、のんびりと散策が楽しめる西洋庭園。3つのエリアをピクニック気分で楽しんで♪

東京都庭園美術館
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ