無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひざ周り大丈夫?ゴロ寝ストレッチでひざ上のぷよ肉を撃退せよ

ひざが小さくてすっきりした美脚って誰しも憧れるもの。でも、太っていないのにひざ上がたるんでお肉がぷよぷよついているのが悩みの種になっていたりしませんか?今回は、ズボラさんにオススメなひざ上のお肉を落とすための簡単なストレッチ法をご紹介します。

2016年4月
美容

意外と気になるひざ上のたるみ

「このひざ上周りのお肉さえ取れれば、見た目はかなり変わるはずなのに…!」と悩んでいる方も多いはず。美脚の条件の1つは、ひざの上のお肉がないこと。みなさんは「I6ひざ」ってご存知ですか?

v.china.com.cn
「I6膝(ひざ)」とは、中国発の造語。揃えた膝がiPhone6(縦幅:13.8cm)で隠れること。美脚を測る新たなバロメーター。
d.hatena.ne.jp

iPhone6の縦の長さは、私たちがよく見かけるボールペンより短いのです!膝上に余分な肉があると膝上がたるみ、I6膝でもその魅力が半減。ひざ周りは年齢が出やすいパーツなので油断は禁物です。

なんでひざ上にお肉がつくの?

そもそも、どうしてひざ上に肉が付いてたるんでしまうのでしょうか?その代表的な原因として、次のことが挙げられます。

運動不足や加齢による筋肉の衰えから

日頃から運動をしていなかったり、歳を重ねていけば、体の筋肉がだんだんと衰えていってしまうもの。もちろん、ひざの周りの筋肉も例外ではありません!アラサーになってひざ周りが気になってきた人も多いのでは?

筋肉が衰えてしまうとどうなるかというと、余分な肉が付きやすくなります。つまり、ひざの上の筋肉が衰えてしまうことで、その部分に余分な肉が付いて、重力によってたるみが出てくるというわけ。

下半身がむくんでいる

下半身がむくむと足全体がむくんでしまうのは言うまでもありませんが、ひざは特にたるみやすいところなので、膝がむくめば簡単にたるんでしまう厄介な場所とも言えます。

こうした下半身のむくみが引き起こす膝上のたるみは、やはりと血液やリンパの流れを良くして、たまった老廃物を再び流すことが大切。下半身の筋肉を強化したり、マッサージをすることは効果があります。

食事制限だけのダイエットをしている

食事制限だけのダイエットをしていると、筋肉を大きくしたり維持するための栄養が筋肉に届かなくなって、筋肉がだんだん小さくなって弱ってしまうのだとか。

また、食事制限のダイエットで体重が減ったとしても、減っているのは筋肉!つまり、体にたまった脂肪はそのままで代謝が落ちてしまっているだけなので、リバウンドする可能性が高いのです。

運動して体を動かすことは、本当に面倒臭いことですよね。でも、ダイエットや美脚をつくるには、基本的に食事制限と運動がセットなので、しっかりと心得ておきましょう。

ひざ上の肉を落とすエクササイズ

たるんでしまったひざ上を再びキュッと引き締めるには、エクササイズをするのが一番!寝ながらできる簡単なエクササイズで、ひざ上のお肉をスッキリと落としていきましょう。

1. 正座のまま仰向け寝

正座をした状態で、そのまま上半身を床に付けるようにします。これなら寝ながらでもできるのでカンタン♡深呼吸をしながら1分×3回繰り返しましょう。

2. 仰向けで片足上げ

足を真っすぐ伸ばし、仰向けに寝転んだ状態で片足ずつ上げていきます。時間は片足15秒×5セット。床やベッドから、5〜10cmくらいが目安です。くれぐれも上げすぎないように注意しましょう。

3. うつ伏せで足曲げ

うつ伏せした状態で、片足ずつお尻に付けるような感じでバタバタするだけ。これはとっても簡単なので、ベッドやソファーでゴロゴロしてる時にやるのがオススメ。

4. 慣れたらハードな空気椅子に挑戦

壁に背中をつけて、足を直角に曲げて椅子に座ってるようなポーズで20秒ほどキープ。これを3回繰り返せば、ひざ上の筋肉をグッと鍛えることができます。ちなみにこれは2〜3日に1回でOK。

ひざ上のぷよぷよ肉にサヨナラ!

ひざの曲げ伸ばしや屈伸運動も十分効果があります。毎日少しずつの積み重ねが実を結ぶので、ひざの上のお肉が気になる方は、簡単なものからチャレンジしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ