無料の会員登録をすると
お気に入りができます

全部糖質10g以下!無印良品の「低糖質スイーツ」3種を食べ比べ

レシピ

ダイエット中でもお菓子が食べたいっ!

Photo by muccinpurin

ダイエット中って、苦しい運動や厳しい食事制限で、心が折れそうなことがたくさんあるんですよね。そんな時こそ甘いものを食べて気分転換をしたいところですが、やはり気になるのは糖質。

無印良品から発売されている「糖質10g以下のお菓子シリーズ」から、「半熟カステラ」「エダムチーズサブレ」「チョコドーナツ」をピックアップし、実際に日々ダイエットに励んでいる筆者が実食レポートいたします。

1. 糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ(糖質8.9g)

Photo by muccinpurin

「糖質10g以下のお菓子 半熟カステラ」150円(税込)

中心がねっとりと半熟で、卵の甘い香りが癒しの人気お菓子「半熟カステラ」。通常のカステラとは違い、ねっとりとした半熟食感が唯一無二のお菓子です。

無印良品の半熟カステラは、小麦粉の代わりに大豆粉を使うことで糖質を大幅にカット。控えめですが砂糖を使っているので、カステラ特有のこんがりとした焼き色は健在で、食欲を刺激するビジュアルが魅力です。

Photo by muccinpurin

無印良品の半熟カステラは、半熟感少な目。ねっとり感を期待している方には満足度が低めかもしれませんが、生地自体のスッと溶けてなくなるような口どけは健在。これは、普通のカステラにはない驚きの口どけです。

通常、冷蔵で3~4日の賞味期限が一般的な半熟カステラですが、常温で製造から45日日持ちすることもあって、半熟感が低めな様子。とはいえ、しっかりと甘さがありながら糖質8.9gなら、ダイエット中のおやつとしては合格点といえそうです。

2. 糖質10g以下のお菓子 チョコドーナツ(糖質7.9g)

Photo by muccinpurin

「糖質10g以下のお菓子 チョコドーナツ」120円(税込)

ふたつ目にご紹介するのは「糖質10g以下のお菓子 チョコドーナツ」。チョコレートといえば、資質も糖質も高く、ダイエットには不向きなお菓子に思えますが……。

こちらも半熟カステラ同様、小麦粉の量を減らして大豆粉に置き換え、糖質を大幅にカットすることに成功。だから、ひとつ141kcalで糖質も7.9gとドーナツとしてはかなりヘルシーなんです。

Photo by muccinpurin

半分に割ったチョコドーナツからは、チョコレートの甘くビターな香りがふわり。食べてみてもそこまで強い甘さは感じず、大人のドーナツといった印象です。

噛むほどに自然な大豆粉の甘さとビターな香りが口いっぱいに広がり、幸せな気持ちに……。ダイエット中は節制していて味覚が研ぎ澄まされているので、少しの甘さでもとてもおいしく感じました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ