無料の会員登録をすると
お気に入りができます

風水で「宝くじを当てる」方法

風水を使えばどんな運気も上げられる。身のまわりの小さなことからでOK! でもまじめに継続するのが大事です。有名風水師・李家幽竹先生が風水を使ったハックを悩める働く女性たちに授けてくれます。

李家幽竹

占い

「宝くじが当たってほしい」と、誰もが一度は夢見てしまうことではないでしょうか。風水で宝くじを当てる方法があれば知りたいですよね。

金運をアップさせたらいいのではないかと思いましたか? 実は、宝くじ運と金運は、まったく別モノなのだそう。

人気風水師・李家幽竹先生に、風水的に宝くじを当てる方法や、買うといい日、効果的な保管場所などを教えていただきました。

Read more

風水とは何? 風水の効果と基礎知識 #李家幽竹の風水ハック

宝くじを当てる方法

必要なのは「金運」ではなく「勝負運」や「チャンス運」

金運がアップすれば、宝くじも当たる確率が上がる思っている人は多いですよね。でも実は、金運アップと宝くじ運は、まったくの別ものなのだそう。

宝くじは「勝負運」や「チャンス運」が必要なのです。

これらは、良くも悪くも「変化」の気によって高まるもの。大きなトラブルがあったときや、とても良いことが起きたときなどにその気は高まるそうです。

つまり、自分の人生における「変化」に敏感になることが大切なのです。

宝くじを当てるためにすること

宝くじの当たる確率は、チャンス運によって大きく左右されます。チャンス運を高めるには以下のようなことをやってみると良いようですよ。

窓ガラスや鏡を磨く

チャンス運を鍛えるには、窓ガラスや鏡をきれいに磨くことがポイントなのだそう。

光るものや自分を映すものをいつもピカピカに磨いておくことで、流れる気の質が上がってチャンスも招きやすくなるとのこと。

窓や鏡のほか、グラスや床などもピカピカに磨いておくと、チャンスは増えるそうですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ