無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ネイル上手く撮れない問題...」おしゃれなネイルの撮り方、構図の8つのポイントをお教えしちゃいます♡

ビューティ

ネイルが上手に塗れたのに、写真に撮るとなんだかおしゃれに見えない...。そんな経験ありませんか?

今回は、誰でも簡単に取り入れることができるネイルの撮り方のポイントを8つご紹介します!

1. モノを持つ

@__9261017_/Instagram

手だけで撮るとなんだか上手く撮れない...という方は、モノを持って写真に収めてみて。

モノを持つことで、奥行きが生まれて手全体がきれいに見えるんです!

2. 光をうまく使う

@__9261017_/Instagram

二つ目のポイントは、光をうまく使うこと。

自然光が入ることで、幻想的な雰囲気が同時に演出できちゃうんです。

いつもより、上手に撮れること間違いなしですよ◎

3. 背景の質感を意識して

@__9261017/Instagram

続いてのポイントは、背景の質感を意識すること。

光沢のあるネイルの場合は、あえてごつごつとしたマットな背景を選ぶことでちぐはぐ感が出ておしゃれに撮れるんです。

全体に立体感が出るので、ネイルを際立たせるには最適ですよ◎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ